インクグロウは事業引継ぎ支援に本腰!ビジネスクラブの会費は?

Medium
取締役
矢吹 明大

株式会社日本M&Aセンターにて製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等で20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、アドバイザーを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる。

インクグロウは、M&A仲介を含めた事業承継サポートなどの中小企業の経営支援を行う会社です。インクグロウのサービスの中でも特徴的なビジネスクラブを中心に、インクグロウの各種支援サービスの概要やM&A実績などを紹介します。

目次

  1. インクグロウとは
  2. インクグロウの特徴
  3. ほかにもおすすめのM&A仲介会社情報
  4. インクグロウが運営するビジネスクラブの会費
  5. インクグロウのM&A実績
  6. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 経験豊富なM&AアドバイザーがM&Aをフルサポート まずは無料相談
    プレミアム案件・お役立ち情報

1. インクグロウとは

インクグロウとは

インクグロウは、事業承継に主眼を置き、M&A仲介も行う経営コンサルティング会社です。対象は中小企業に特化しており、M&Aや事業承継以外にも、経営全般向けに支援サービスを行っています。

インクグロウの主力事業である事業引継ぎ支援サービスは、「親族内外承継」と「第三者承継」に大別され、それぞれに独自サービスを用意しているのが特徴です。

【インクグロウの事業引継ぎ支援サービス】

  1. 親族内外承継向けのサービス
  2. 第三者承継向けのサービス

①親族内外承継向けのサービス

まず、インクグロウのいうところの親族内外承継とは、経営者が親族を後継者とする事業承継(親族内事業承継)と、社内の役員や従業員を後継者とする事業承継(親族外事業承継、あるいは社内事業承継)のことを指しています。

つまり、インクグロウの親族内外承継向けのサービスとは、上記のどちらかの方法で事業承継を行おうとする中小企業に対し、それが円滑かつ効果的に実施されるようサポートするサービスです。

そして、その具体的な提供サービスとして、「次世代経営塾」と「ビジネスクラブ」の企画・運営を行っています。

【関連】事業承継のメリット・デメリットを徹底解説【親族内/親族外】

次世代経営塾とは

次世代経営塾は、後継者・若手経営者を対象としたセミナーです。全国の金融機関との連携により企画・運営されており、毎年900名以上が受講しています。

セミナーの主な内容は、戦略的中期経営計画の作成方法や、事業承継の際に受けられる補助金制度に関する情報の発信です。M&A・事業承継を通して会社を成長させるために必要不可欠な情報を仕入れられます。

ビジネスクラブとは

ビジネスクラブは、中小企業経営者を対象とした会員制クラブです。会員になると、インクグロウのインターネット情報サービス「ビジネスサミットOnline」やビジネス情報誌「月刊ビジネスサミット」を利用できます。

M&A・事業承継の補助金に関する情報のほか、自社ホームページ作成や経営に関するビジネスレポートなど、会社を成長させるために役立つ情報を閲覧・取得が可能です。

②第三者承継向けのサービス

第三者承継とは、すなわち、親族でも役員・従業員でもない第三者に会社を譲渡することによって、その買収者が後継者(新たな経営者)として事業承継することを意味します。

インクグロウの第三者承継向けの具体サービスは、「M&A仲介事業」とマッチングサービス「事業引継ぎ.net」の運営です。

M&A仲介事業

親族内事業承継や社内事業承継が実施できない中小企業にとって、残された手段はM&Aによる事業承継です。そのための支援として、インクグロウはM&A仲介・コンサルティングを行っています。

また、M&Aによる事業承継を目指す中小企業への情報提供の場として「M&A情報広場」というサイトも運営しています。そこでは、案件情報を含めてM&Aのさまざま情報入手が可能です。

事業引継ぎ.net

事業引継ぎ.netは、中小企業の事業引継ぎ支援をするマッチングプラットフォームです。全国の金融機関とのネットワークを活用したサービスにより、広範囲から後継者候補を探せて、後継者問題を抱える中小企業に評判のサービスとなっています。

【関連】【M&Aマッチングサイト一覧】サイト売買(M&A)・M&Aマッチングサイト40選!

2. インクグロウの特徴

インクグロウの特徴

インクグロウは、1990(平成2)年に設立されたC&I Holdings(旧社名ベンチャー・リンク)から、2011(平成23)年にMEBO(Management and Employee Buy Out)によって独立した会社です。

独立に伴い、既存の経営支援サービスの一新やM&A仲介業務を開始しました。事業引継ぎ支援サービスに一層の幅が備え、経営コンサルティング会社として成長し続けています。

インクグロウの主な特徴として、以下の4点を確認しましょう。
 

  1. 多様なネットワーク
  2. 20年以上の経営コンサル実績
  3. 各種経営支援サービスを展開
  4. Webマーケティング事業関連も展開

①多様なネットワーク

インクグロウは、全国の金融機関との連携による多様なネットワークが特徴です。独自に保有するネットワークは、インクグロウが手掛けるあらゆるサービスに深く関連しています。

多様なネットワークによってもたらされる情報は、M&A・事業承継の関連情報やM&Aのマッチングなどに有効活用されており、インクグロウのサービスの質・精度の向上に大きく貢献するものです。

②20年以上の経営コンサル実績

インクグロウは、独立前も含めると経営コンサル会社としての歴史の長さも特徴です。1990年以降、経営塾やビジネス情報の発信などにより、経営情報提供サービス事業を行ってきました。

また、2013(平成25)年からはM&A仲介業務も開始しています。2018(平成30)年には、M&A関連書籍「M&Aで外食は年商30億円の壁を突破できる」も出版しました。

③各種経営支援サービスを展開

インクグロウは、さまざまな経営支援サービスを展開しています。中小企業に特化したM&A・事業承継のほか、経営戦略の立案や企業再生に関連した経営コンサルなど幅広いサービスが特徴です。

計画的に後継者候補の経営力向上を図ることで、M&A・事業承継後の経営も円滑に進めやすくなるとして評判になっています。

④Webマーケティング事業関連も展開

インクグロウは、Webマーケティング事業も展開しています。インターネット情報サービス「ビジネスサミットOnline」では、ホームページ改善や検索エンジン対策などを通して、自社ホームページの価値を高めることが可能です。

また、インターネットを用いた各種サービスという点では、M&A総合サービスサイト「M&A情報広場」やマッチングサービス「事業引継ぎ.net」の運営も行っており、インターネットの活用に力点を置いていることがうかがえます。

【関連】インクグロウ株式会社のM&A・事業承継サービスを紹介【口コミ・評判あり】

3. ほかにもおすすめのM&A仲介会社情報

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

現在、日本はM&Aの最盛期を迎えており、それに準じてM&A仲介会社も増加しました。その数あるM&A仲介会社の中からもう1社、おすすめの会社を紹介します。

全国の中小企業のM&Aに数多く携わっているM&A総合研究所は、豊富な経験と知識を持つM&Aアドバイザーが専任となり、相談時からクロージングまでM&Aを徹底サポートするM&A仲介の専門会社です。

これまでの実績で培った独自ネットワークを駆使し、通常は10カ月~1年以上かかるとされるM&Aを、最短3カ月でスピード成約する機動力という強みもあります。

さらに、M&Aマッチングサイトである「M&Aプラットフォーム」を運営しており、こちらは基本的に使用料無料です。

そして、M&A仲介の料金システムは完全成功報酬制です。M&Aが成約するまで一切、費用は発生せず、仮にM&Aが成約しなければ、手数料の請求はありません。

また、成功報酬額は国内最安値水準ですから、安心してリーズナブルにM&Aの実現が目指せます。随時、無料相談を受け付けておりますので、M&Aを検討される際には、お気軽にお問い合わせください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBから無料相談
M&Aのプロに相談する

4. インクグロウが運営するビジネスクラブの会費

インクグロウが運営するビジネスクラブの会費

インクグロウが運営する会員制クラブ「ビジネスクラブ」の会費は、月額固定5,000円です。月額5,000円でM&A・事業承継や経営支援に関する情報共有サービスを全て利用できます。

M&A・事業承継マッチングプラットフォームの利用や最新の経営情報、ネット上の経営セミナーの受講など、M&A・事業承継に関連したあらゆるサービスが対象です。

新鮮なM&A・事業承継・経営支援情報を素早く入手できるため、常に変化し続ける市場にも対応できるとして、評判のサービスとなっています。

【関連】事業承継支援機関・サービス一覧!メリット・デメリット、選び方を解説

5. インクグロウのM&A実績

インクグロウのM&A実績

インクグロウは、あらゆる形で経営支援に携わっていますが、M&A仲介業務にも注力しています。この章では、インクグロウのM&A実績として2件をピックアップしました。
 

  1. システム開発会社のM&A
  2. 飲食事業のM&A

①システム開発会社のM&A

インクグロウの1つ目のM&A実績は、債務超過のシステム開発会社の売却事例です。本件の売り手は、過去に開発したシステムにより無形固定資産はあるものの、販売の見込みがないことから実質的な債務超過状態にありました。

通常、債務超過状態の会社のM&A売却は難しいとされていますが、本件のケースでは、売り手が大手通信会社との直接口座を保有していことが強みとなり、M&A成約へと至っています。

インクグロウの買い手選定により、売上は伸びているものの業歴が浅いために大手通信会社との口座を開けない買い手を探すことで、効率的にM&A成約へと導きました。
 

  売却企業 譲受企業
事業内容 システム開発 システム開発
売上 約1億5,000万円 非公開
売却・譲受理由 ・経営者の高齢化による体力面の不安
・債務超過状態にある
・有能な技術者の確保
・自社の技術を大手通信会社に提案できる点

②飲食事業のM&A

インクグロウの2つ目のM&A実績は、飲食事業のM&Aの売却事例です。本件の売り手は、事業の多角化を進めていましたが、息子への事業承継を機に本業に特化するために飲食事業の売却を決意します。

売り手からは、売却益を借入金の返済やそのほか本業の出店資金に充てるために、なるべく高い金額で売却したいという要望を受けていました。

飲食事業は人気業種ということもあり、多数の買い手候補が現れることが想定されるため、複数社の入札形式によるM&A売却を実行しています。

入札で最大金額を提示した相手に独占交渉権が与えられ、交渉を経たうえで、結果的に売り手が想定していた譲渡金額の1.5倍での売却が実現しました。
 

  売却企業 譲受企業
事業内容 小売販売業 飲食業
売上 約50億円 非公開
売却・譲受理由 ・事業の選択と集中
・借入金の返済
・売り手のブランド力を活用した早期の店舗展開

【関連】M&A仲介会社を比較!手数料・サービス・実績を徹底比較!

6. まとめ

まとめ

インクグロウは、M&A・事業承継を中心として中小企業の経営支援を幅広く手掛ける経営コンサルティング会社です。そのサービスはあらゆる形で経営支援に携わっており、月額5,000円のインターネットサービスも充実している点が強みでしょう。

なお、M&A・事業承継の相談先となる仲介会社は多数存在するので、利用を検討する際は比較検討して自社に合ったところを選ぶことがポイントです。

【インクグロウの事業引継ぎ支援サービス】

  1. 親族内外承継向けサービス
  2. 第三者承継向けサービス

【インクグロウの特徴】
  1. 多様なネットワーク
  2. 20年以上の経営コンサル実績
  3. 各種経営支援サービスを展開
  4. Webマーケティング事業関連も展開

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
プレミアム案件・お役立ち情報

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事