バトンズ(旧アンドビズ)はM&A・事業承継マッチングサービス【手数料/評判/口コミあり】

Medium
企業情報第三部 部長
鎌田 実築

三菱UFJ銀行にて中堅中小企業法人担当として、企業再生支援、事業承継支援、資産活用コンサルティング等幅広く活動。その後M&Aアドバイザーとして複数の業種で成約実績を積み、規模・エリアも問わず幅広い相談に対応。

近年では、中小企業のM&A・事業承継にマッチングサイトの活用が注目されており、バトンズ(旧アンドビズ)もマッチングサイトを提供する会社のひとつです。この記事では、バトンズ(旧アンドビズ)のサービス内容や手数料、口コミなどを紹介しています。

目次

  1. バトンズ(旧アンドビズ)とは
  2. バトンズ(旧アンドビズ)の概要
  3. バトンズ(旧アンドビズ)の特徴
  4. M&A・事業承継マッチングサービスの利用は誰でも可能?
  5. バトンズ(旧アンドビズ)を使用する際の手数料
  6. バトンズ(旧アンドビズ)の評判
  7. バトンズ(旧アンドビズ)の口コミ
  8. マッチングサイトだけでは不安ならM&A仲介会社がおすすめ
  9. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 経験豊富なM&AアドバイザーがM&Aをフルサポート まずは無料相談
    プレミアム案件・お役立ち情報

1. バトンズ(旧アンドビズ)とは

バトンズ(旧アンドビズ)とは

バトンズ(旧アンドビス)は、M&A仲介会社大手である株式会社日本M&Aセンターのグループ会社です。

2015年7月、日本M&Aセンターの一事業部として、同グループの事例や経験を活かしたM&A・事業承継マッチングサービスを提携金融機関向けに提供開始、2018年4月に前身であるアンドビズ株式会社が設立されました。

その後も順調に会員数が増加し、2019年4月に現在のバトンズ株式会社(本社:東京都千代田区)に商号が変更され、現在に至っています。

この記事では、バトンズ(旧アンドビズ)の特徴やサービス内容を解説しますが、まずはM&A・事業承継マッチングサービスとM&A仲介会社について説明します。

【関連】日本M&Aセンターって評判は良いの?【激務/年収/学歴/2ch情報】

2. バトンズ(旧アンドビズ)の概要

バトンズ(旧アンドビズ)の概要

M&Aでは、当事者である売り手と買い手に加え、会計士や弁護士などの士業やM&A仲介会社など、成約までにはさまざまな会社や専門家が関与しています。

また、最近ではインターネットの普及により、M&A・事業承継マッチングサービスを提供するプラットフォーマーが増えており、これらの会社が関与することもあります。

ここでは、バトンズ(旧アンドビス)も提供しているM&A・事業承継マッチングサービスとはどのようなものなのか、M&A仲介会社との違いを解説します。

M&A・事業承継マッチングサービスとは

M&A・事業承継マッチングサービスとは、会社や事業の売買を希望する売り手・買い手がインターネット上で相手候補をみつけることができるサービスです。

M&A・事業承継マッチングサービスでは、当事者主導で直接やり取りできるため、上手くいけば短時間でM&Aが成立します。また、M&A仲介会社が介在しない分、コストを抑えることができる点も魅力です。

その反面、相手との交渉や手続きも基本的には当事者が行わなくてはならないため、条件を満たす相手がみつからなかったり、交渉や手続面で行き詰ってしまったりするケースもあります。

M&A仲介会社との違い

マッチングサービスとM&A仲介会社の一番の違いは、主導権の所在です。マッチングサービスが当事者主導であるのに対し、M&A仲介会社に委託する場合は仲介会社主導で交渉が進められます。

具体的には、M&A仲介会社に委託すると、その仲介会社が有する情報源を活かして適切な相手候補を選定してくれます。

また、相手へのコンタクトや交渉は仲介会社を通して行うため、経営者自身にM&Aの経験や知識がなくても安心して進めることができます。また、M&A仲介会社に委託することで、よりよい条件でM&Aを成功させることが可能です。

ただし、専門的なサポートが受けられる分、マッチングサービスと比べると費用は高額になります。

【関連】中小企業でもM&Aは可能!おすすめの仲介会社20選を紹介

3. バトンズ(旧アンドビズ)の特徴

バトンズ(旧アンドビズ)の特徴

バトンズ(旧アンドビズ)は、利用者数やM&A成立数が国内最大級のM&A総合支援サービスです。

売り手・買い手の案件情報だけでなく、ノウハウや価格相場データ、ツールなどを提供するほか、成約コンシェルジュの無料相談や支援専門家のサポートを提供しているのが、バトンズ(旧アンドビズ)の特徴です。

バトンズ(旧アンドビズ)は、単なるプラットフォームの提供にとどまらず付加価値をつけることで、コスト抑えつつ成約率が高い、いわばハイブリッド型のサービスを提供しています。

【バトンズ(旧アンドビズ)のサービスの特徴】

  1. 的確なサポートがある
  2. 登録は無料
  3. 利用者が多い

1.的確なサポートがある

バトンズ(旧アンドビズ)では、当事者間では難しい交渉や複雑な手続きについて、バトンズ(旧アンドビズ)に登録する士業や金融機関等の支援専門家のサポートを受けられる仕組みになっています。

1600社を超える全国の士業・コンサルや金融機関がM&Aの成立をバックアップしているため、売り手と買い手は地元の支援専門家のサポートを受けることができます。

また、バトンズ(旧アンドビズ)では、支援専門家によるサポートは交渉から最終合意まで全て代行する「トータル支援」と、企業評価・不動産鑑定・契約書作成などの個別ニーズに応じる「スポット支援」が選択できます。

必要かつ十分な範囲の支援が受けられるよう工夫されていることも、バトンズ(旧アンドビズ)の特徴といえるでしょう。

2. 登録は無料

バトンズ(旧アンドビズ)のサービスを利用するには会員登録が必要になりますが、売り手・買い手ともに登録料は無料です。

バトンズ(旧アンドビズ)に会員登録すれば、無料でプラットフォームにアクセスし、マッチングや交渉が可能になるほか、バトンズ(旧アンドビズ)から希望条件にマッチした案件情報がメールで送られてくるようになります。

3.利用者が多い

バトンズ(旧アンドビズ)のサービスは、利用者が多いことも特徴の一つです。バトンズ(旧アンドビズ)に会員登録している買い手候補数44,000件以上、M&A案件数累計約6,600件、マッチング数が累計約43,000件、国内最大級の成約実績を謳っています。

M&A仲介会社を介した場合と比較して安価であること、必要な範囲で専門家のサポートを受けられること、短時間での成約が可能なことが、バトンズ(旧アンドビズ)の利用者が多い要因といえるでしょう。

4. M&A・事業承継マッチングサービスの利用は誰でも可能?

M&A・事業承継マッチングサービスの利用は誰でも可能?

バトンズ(旧アンドビズ)のM&A・事業承継マッチングサービスは、原則として会社または事業の売買を希望する人なら誰でも利用することができます

M&Aの決定賢者である企業の経営者はもちろん、これから起業を目指す個人であってもバトンズ(旧アンドビズ)を利用できます。

ただし、海外に住所がある人や未成年者については、原則としてバトンズ(旧アンドビズ)に登録できないことになっています。

5. バトンズ(旧アンドビズ)を使用する際の手数料

バトンズ(旧アンドビズ)を使用する際の手数料

この章では、バトンズ(旧アンドビズ)のサービスにかかる費用について説明します。前述のとおり、バトンズ(旧アンドビズ)では、売り手・買い手ともに会員登録およびマッチングが無料で行えます。

バトンズ(旧アンドビズ)を利用する場合、売り手は成約料がかかりませんが、買い手は成約時に成約価額の2%の手数料がかかります。例えば、売却価額が1000万円のM&Aが成立した場合、20万円の手数料が発生します。

ただし、バトンズ(旧アンドビズ)では成約料に最低報酬は設定されていないので、少額の案件の場合に手数料が大きな制約となることはありません。

このほか、売り手・買い手ともに、バトンズ(旧アンドビズ)と提携している支援専門家を利用した場合は別途費用が発生します。
 

バトンズ(旧アンドビズ)の手数料
  買い手 売り手
登録料 無料 無料
マッチング 無料 無料
成約 成約価額の2%
(制定報酬なし)
無料
(支援専門家サポート利用時には別途費用が発生)

【関連】M&Aの手数料・報酬体系の相場は?M&A仲介会社別を徹底比較!
【関連】M&A仲介会社を比較!手数料・サービス・実績を徹底比較!

6. バトンズ(旧アンドビズ)の評判

バトンズ(旧アンドビズ)の評判

バトンズ(旧アンドビズ)の利用を検討されている場合、評判が気になる方もいることでしょう。ここでは、バトンズ(旧アンドビズ)の評判についてみていきます。

M&A仲介会社は、大規模M&Aをメインとする金融系、手厚い経営アドバイスが強みの事業コンサル系、M&Aに特化した専門系に分類されます。

バトンズ(旧アンドビズ)は、専門系M&A会社である日本M&Aセンターグループが運営しています。独立型のため、売り手と買い手の双方に中立的との評判があります。

また、コスト面でのハードルの低さから、バトンズ(旧アンドビズ)は年商1億円以下の中小企業および小規模企業のM&Aに適したサービスともいえるでしょう。

さらに、従来成約まで平均11カ月かかるといわれるM&Aですが、バトンズ(旧アンドビズ)では平均5か月となっており、スピーディーに進めたい案件に強いとの評判もあります。

7. バトンズ(旧アンドビズ)の口コミ

バトンズ(旧アンドビズ)の口コミ

この章では、実際にバトンズ(旧アンドビズ)を利用した売り手・買い手の口コミを抜粋して紹介します。

【バトンズ(旧アンドビズ)を利用した売り手・買い手の口コミ】

  • マッチングまで1週間と早く、交渉がスムーズに進まない局面でも、承継アドバイザーがお互いのお尻を叩いてくれたおかげもあり、早期成約することができた
  • 承継アドバイザーが本当に親身になって真剣に付き合ってくれ、アドバイザーの瞬時の判断力と実行力のおかげで無事に成約することができた
  • バトンズ(旧アンドビズ)を介して2か月後には仲介業者を通じたマッチングが実現し、約半年後には成約にまでこぎつける順調なM&Aとなった

このように、承継アドバイザーの対応に関する口コミが多くみられ、スピーディかつ親切な対応がバトンズ(旧アンドビズ)の強みであることを窺い知ることができます。

8. マッチングサイトだけでは不安ならM&A仲介会社がおすすめ

マッチングサイトだけでは不安ならM&A仲介会社がおすすめ

バトンズ(旧アンドビズ)のようなMAチングサービスは、コスト面や利用の手軽さなどのメリットがありますが、マッチングサイトだけでは不安という場合は経験豊富な仲介会社に依頼することをおすすめします。

コスト面で躊躇する中小企業や小規模事業者であっても、ニーズや規模感に見合った仲介会社を選定することで、成約にかかる時間を短縮や希望価格以上での売却が実現可能になります。

M&A総合研究所は、ご依頼いただいた案件ごとにアドバイザー・弁護士が2名体制でつき、クロージングまで丁寧にサポートいたしますので、初めてM&Aでもスムーズに進めることができます。

また、完全成果報酬型の料金体系を採用しており、着手金や中間金は必要ありません。万一、成約できない場合には一切費用がかかりませんので、安心してご相談いただけます。

無料相談は24時間受付しておりますので、M&Aをご検討の際は、webまたはお電話からお気軽にお問い合わせください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBから無料相談
M&Aのプロに相談する

9. まとめ

まとめ

今回は、バトンズ(旧アンドビズ)のサービスに焦点を当てて、中小企業や小規模事業者のM&Aを促進するM&A・事業承継マッチングサービスについて紹介しました。

経営者の高齢化や後継ぎ不足を背景に、中小企業や小規模事業者のM&Aは、今後も増加傾向にあるでしょう。

【バトンズ(旧アンドビズ)の特徴】

  1. 的確なサポートがある
  2. 登録は無料
  3. 利用者が多い

【M&A成功のポイント】
  • 売却または買収の目的や取引条件、課題を明確にする
  • 仲介会社に委託する(または委託しない)メリット、デメリットを理解する
  • ニーズや規模感に見合ったサービス、仲介会社を選択する

目先のコストだけでなく、課題の洗い出しや成約までにかかる時間なども考慮して戦略を練ることが、M&Aを成功させる近道です。仲介会社などの専門家のアドバイスを受け、希望のM&A実現を目指しましょう。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
プレミアム案件・お役立ち情報

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事