埼玉県のM&A・会社売却・事業承継【案件一覧】

取締役
矢吹 明大

株式会社日本M&Aセンターにて製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等で20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、アドバイザーを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる。

埼玉県の近況を見ると、中小企業経営者の高齢化を受けて、M&A・事業承継の需要が高まっています。本記事では、埼玉県のM&A・会社売却・事業承継について、埼玉県近郊のM&A・会社売却案件一覧も交えて解説しました。

目次

  1. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継
  2. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継動向
  3. 埼玉県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント
  4. 埼玉県近郊のM&A案件一覧
  5. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段
  6. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継まとめ

1. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継

埼玉県を舞台とした映画やドラマの大ヒットなどをきっかけとして、地元企業がさまざまなPR活動を行いメディアでも多数取り上げられるなど、近年の埼玉経済は盛り上がりを見せています。

こうした背景により、近年における廃業件数の増加割合は比較的少なく推移しましたが、埼玉県において中小企業の後継者不足によるM&A・会社売却・事業承継需要が高い事実に変わりはありません。

埼玉県では、公的機関・金融機関およびM&A・会社売却・事業承継の専門家などによって、支援体制の構築が急がれています。

埼玉県の主要な産業

平成30年度県民経済計算によると、埼玉県の県内総生産は名目で23兆2,541億円と高く、全国第5位で、6年連続増加する結果となりました。

県内の事業所数(民営・非農林漁業)は、239,966事業所であり、東京、大阪、愛知、神奈川に次ぎ全国第5位となっています。

なかでも卸売業・小売業(56,851事業所・構成比23.7%)が最も多く占めており、製造業も全国シェア5.9%と非常に高い割合なのが特徴です。

参考:埼玉県の産業と雇用のすがた(令和3年度版)

埼玉県企業の倒産件数

年々発展する埼玉県の企業ですが、一方で倒産件数も目立っています。

県内の企業倒産件数(負債総額1,000万円以上/令和2年)は、348件と全国で6番目に多く、負債総額は341億4,600万円と全国で8番目に多い結果でした。

以上のような企業の現状を考えると、企業存続のためにはM&Aを選択肢の一つとして検討するのも良いかもしれません。埼玉県では倒産数・負債総額ともに、今後も課題といえるでしょう。

参考:埼玉県の産業と雇用のすがた(令和3年度版)

【関連】M&A仲介会社を徹底比較!企業一覧、実績などの特徴、比較ポイントを確認【2021年最新】| M&A・事業承継ならM&A総合研究所

2. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継動向

埼玉県は前述でも解説したとおり、製造業が盛んな地域なうえ、東京などの首都圏と取引を行っている企業が多いでしょう。しかし製造業は他の業種と比べ、経営者の平均年齢も高い傾向があり、後継者不足の課題に直面している企業も多くあります。

埼玉県では、2016年に埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターが設置されました。全国的に見ると設置タイミングは決して早くありませんでしたが、事業承継の支援体制に関して中小企業庁から高い評価を受けています。

しかし、埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターの支援実績自体は依然として少なく、埼玉県のM&A・会社売却・事業承継需要を満たすには十分といえない状況です。

埼玉県商工会議所の主導により埼玉県事業承継ネットワークが運営されています。あくまでもアドバイス業務が主であるため、具体的なM&A・会社売却・事業承継の成約に結び付かないケースが多いといった課題もあります。

3. 埼玉県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント

埼玉県でM&A・会社売却・事業承継を行う場合に仲介会社を選ぶ際には、以下のポイントを押さえて検討すると良いでしょう。
 

  1. 該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている
  2. 案件規模・地元M&A実績などがある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている
  4. 手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい
  5. 担当スタッフの対応・相性が良い

それぞれの項目を順番に見ていきます。

①該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている

M&A・会社売却・事業承継を行う際は、すべて同じマニュアルに沿って実施するのではありません。M&A・会社売却・事業承継をスムーズに進めるには、業界ごとに変化するさまざまな課題やトラブルなどに柔軟に対処する必要があります。

自社の業界知識や同一業界のM&A実績がある仲介会社であれば、柔軟かつ的確なM&A・会社売却・事業承継を進められる可能性が高いです。

②案件規模・地元M&A実績などがある

M&A・会社売却・事業承継を仲介会社に依頼する際は、自社と同程度の案件を取り扱ったことがあるか、自社所在地のM&A・会社売却・事業承継の実績があるかを確認する必要があります。

なぜなら、M&A・会社売却・事業承継の手続きは、案件の規模や地域によって必要な知識・経験が変わるためです。なお、地元企業・地元の金融機関・士業専門家などとのつながりが多いほど、手続きが円滑に進みます。

③M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている

M&A・会社売却・事業承継の専門家には、会社法などの法務知識だけでなく、会計・税務の知識や業界知識といった幅広い知識が求められます。

そして、単純に知識を持っているだけではなく、案件ごとに柔軟に使いこなせる豊富な実務経験も必要です。

④手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい

仲介会社によっては、手数料がどの段階でいくら必要なのかが明示されておらず、複雑な報酬体系を採用しているケースが見られます。

近年の傾向を見ると各仲介会社の報酬体系はわかりやすく設定されていますが、依頼時の不安を減らして仲介会社との信頼関係を築くためにも、報酬体系がシンプルな仲介会社を選ぶことが大切です。

⑤担当スタッフの対応・相性が良い

M&A・会社売却・事業承継の成否は、依頼者と担当者の信頼関係にも大きく左右されます。M&A・会社売却・事業承継はマニュアルどおり進む手続きではなく、関わる人や案件によっては予測不能の事態が発生するのです。

相談先の担当スタッフが、自社や自分自身のことを相談しても良いだけの信頼できる相手なのか十分に見極める必要があります。

4. 埼玉県近郊のM&A案件一覧

ここでは、実際に公開されている埼玉県近郊のM&A・会社売却・事業承継案件一覧を紹介します。
 

  1. マツエク・ネイルサロンの営業権譲渡
  2. バネの総合メーカーの会社譲渡
  3. 設備機械機メーカーの事業譲渡
  4. 歯科医院の事業譲渡
  5. 貨物運送業の会社譲渡

それぞれの案件を順番に見ていきましょう。

①マツエク・ネイルサロンの営業権譲渡

埼玉県近郊の案件一覧の1件目は、マツエク・ネイルサロンの営業権譲渡です。
 

業種 美容・健康食品
都道府県 千葉県
法人形態 株式会社
譲渡価格 〜1,000万円

②バネの総合メーカーの会社譲渡

埼玉県近郊の案件一覧の2件目は、バネの総合メーカーの会社譲渡です。
 

業種 機械・部品
都道府県 埼玉県
法人形態 株式会社
譲渡価格 1,500万円

③設備機械機メーカーの事業譲渡

埼玉県近郊の案件一覧の3件目は、設備機械機メーカーの事業譲渡です。
 

業種 機械・部品
都道府県 埼玉県
法人形態 株式会社
譲渡価格 1億円

④歯科医院の事業譲渡

埼玉県近郊の案件一覧の4件目は、歯科医院の事業譲渡です。
 

業種 クリニック
都道府県 埼玉県
法人形態 個人事業
譲渡価格 4,300万円

⑤貨物運送業の会社譲渡

埼玉県近郊の案件一覧の5件目は、貨物運送業の会社譲渡です。
 

業種 運送・宅配
都道府県 埼玉県
法人形態 株式会社
譲渡価格 5,000万円

【関連】M&Aアドバイザーのランキングおすすめ一覧【2020年最新版】

5. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段

埼玉県のM&A・会社売却・事業承継案件を探すには、主に以下3つの方法があります。

  1. M&A仲介会社・専門家に相談する
  2. 公的機関・地元の金融機関などに相談する
  3. M&Aマッチングサイトなどを活用する

①M&A仲介会社・専門家に相談する

埼玉県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段としては、まず、M&A仲介会社やM&A・事業承継を取り扱っている士業事務所などに相談する方法が挙げられます。M&A仲介会社選びにお困りでしたら、一度、M&A総合研究所にご連絡ください。

M&A総合研究所は、全国の中小・中堅規模のM&A案件に対応している仲介会社です。実績豊富なアドバイザーが多数在籍し、専任となってご相談からクロージングまで丁寧にサポートいたします。

M&A総合研究所の料金体系は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」です(※譲渡企業様のみ。譲受企業様は中間金がかかります)。随時、無料相談をお受けしておりますので、M&Aをご検討の際は、お気軽にお問い合わせください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBから無料相談
M&Aのプロに相談する

②公的機関・地元の金融機関などに相談する

埼玉県のM&A・会社売却・事業承継案件探しの相談先としては、公的機関や地元金融機関を利用する方法も挙げられます。

埼玉県事業承継・引継ぎ支援センター

埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターは、埼玉県の中小企業や小規模事業者を対象に、事業承継の支援を行っている公的機関です。無料で相談できます。

③M&Aマッチングサイトなどを活用する

自身のペースで埼玉県のM&A・会社売却・事業承継案件を探したい場合には、M&Aマッチングサイトを活用する方法も効果的です。

【関連】【中小企業】後継者不足の求人募集におすすめのマッチングサイト16選| M&A・事業承継ならM&A総合研究所

6. 埼玉県のM&A・会社売却・事業承継まとめ

M&Aは、後継者不在問題を解決する新たな事業承継方法として有効な手段です。埼玉県でM&A仲介会社を選ぶ際には、地元企業の仲介実績があることや担当者が信頼のおける専門家であるかどうかなどが判断基準となります。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 譲渡企業様完全成功報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで無料の「譲渡企業様完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>完全成功報酬制のM&A仲介サービスはこちら(※譲渡企業様のみ)

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事