山田コンサルティンググループってどんな会社?評判・口コミは?【年収/学歴/採用、選考情報】

Medium
この記事の監修専門家
M&A総合研究所 公認会計士
高谷 俊祐

本記事では、東証一部上場の大手M&Aコンサルティング会社山田コンサルティンググループついて、評判や口コミも交えて紹介していきます。また、山田コンサルティンググループへの就職を希望する方のための、年収・学歴・選考情報なども紹介しています。

目次

  1. 山田コンサルティンググループとは
  2. 山田コンサルティンググループってどんな会社?
  3. 山田コンサルティンググループの他社との違い
  4. 山田コンサルティンググループの評判・口コミ
  5. 山田コンサルティンググループの採用情報
  6. 山田コンサルティンググループに最適な人材
  7. M&A総合研究所はセカンドオピニオンに最適
  8. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

1. 山田コンサルティンググループとは

山田コンサルティンググループとは

山田コンサルティンググループとは、M&A・事業承継・不動産・人事教育など、会社経営に関するあらゆるコンサルティング業務を行っているコンサルティング会社です。

健全な価値観・社会貢献・個と組織の成長を企業理念とし、高い目標を掲げて顧客の発展に尽力しています。

全国の主要都市と東南アジア・アメリカなどに支店を持ち、M&Aコンサルティング会社としてはかなり大規模なグループとなっています。

2. 山田コンサルティンググループってどんな会社?

山田コンサルティンググループってどんな会社?

この章では、山田コンサルティンググループの事業内容・社員数・手数料・アクセス情報・M&A実績といった、会社の内容について詳しく解説します。

山田コンサルティンググループの事業内容

山田コンサルティンググループの事業内容には、以下の4つがあります。コンサルティング業務以外にも、教育研修や投資・ファンドなど、幅広い事業を手がけているのが特徴です。

【山田コンサルティンググループの事業内容】

  1. 経営コンサルティング事業
  2. 不動産コンサルティング事業
  3. 教育研修・FP関連事業
  4. 投資・ファンド事業

山田コンサルティンググループの社員数

公式サイトによると、山田コンサルティンググループの社員数は、2019年4月1日時点で、臨時従業員も含めた連結従業員数が876名となっています。

そしてリクナビのデータによると、2018年時点での山田コンサルティンググループの社員数は778名となっています。

山田コンサルティンググループの相談料・手数料など

先述したように、山田コンサルティンググループの事業内容は多岐に渡るため、相談料や手数料は案件内容により個別に見積もりするシステムになっています。

手数料を知りたい場合は、山田コンサルティンググループに電話かメールで問い合わせて、自社の事例では手数料がどれくらいになるかを見積もってもらうとよいでしょう。

【関連】M&Aの手数料・報酬体系の相場は?M&A仲介会社別を徹底比較!

山田コンサルティンググループの拠点・アクセス情報

山田コンサルティンググループの拠点・アクセス情報は以下の通りです。本店は、JR東京駅日本橋口を出てすぐのところにあります。
 

本店 東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館10階(受付9階)
支店 盛岡出張所・東北(仙台)支店・郡山事業所・浜松事業所・名古屋支店・京都支店・大阪支店・神戸支店・岡山事業所・広島支店・九州(福岡)支店・熊本事業所・シンガポール支店・上海現地法人・タイ現地法人・ベトナム現地法人・ハノイ支店・インドネシア拠点・アメリカ現地法人

山田コンサルティンググループのM&A実績

ここでは、山田コンサルティンググループのM&A実績について、最近のものからピックアップしてご紹介します。

【山田コンサルティンググループのM&A実績】

  1. 製造業者における子会社の人事制度構築
  2. 未払い時間外手当問題や時間外労働に対する支援
  3. 精密機械製造業の海外事業拡大のための戦略策定

①製造業者における子会社の人事制度構築

地方に子会社を設立した製造業者が、本社とは別な人事制度を策定したいという案件です。

管理職へのヒアリングやアンケートを実施し、将来の生産年齢人口の変化も踏まえ、シンプルで使いやすい制度を構築しました。

②未払い時間外手当問題や時間外労働に対する支援

時間外手当の未払いなどの問題がある企業の経営改善案件です。各担当者へのヒアリングや、就業規則など各書類を再点検し、法令違反の疑いがある点を洗い出して改善の提案を行いました。

結果として、固定時間外制度や部署ごとの労働時間制を導入し、潜在リスクの解決に成功しました。

③精密機械製造業の海外事業拡大のための戦略策定

中国に生産拠点を持つ、精密機械製造業の海外事業拡大のための戦略策定案件です。

海外事業の業務に無駄が多いので、事業拡大のために体制を強化したいという意図で、ばらばらだった各部署を統合してノウハウを効果的に蓄積し、人材を育成できる環境を整えました

外部機関からも積極的に支援を得て、社内だけでは難しいノウハウのアップデートを行える体制を整備しています。

3. 山田コンサルティンググループの他社との違い

他社との違い

山田コンサルティンググループは東証一部上場企業で、M&Aコンサルティング会社の中では大手に入ります。

現在も成長を続けており、業界の先頭に立つ企業であり続ける山田コンサルティンググループは、他のM&A仲介会社・M&Aコンサルティング会社に比べて、どのような違いがあるのでしょうか。

以下では、対応領域・コンサルティングスコープ・M&Aアドバイザリーの特徴という3点から、山田コンサルティンググループの他社との違いを見ていきます。

対応領域

山田コンサルティンググループの、主な対応領域は以下のようになっています。業種別コンサルティング・海外事業コンサルティングを始め、非常に幅広い領域をカバーしているのが特徴です。

【山田コンサルティンググループの対応領域】

  1. 持続的成長コンサルティング
  2. 事業再生コンサルティング
  3. M&Aコンサルティング
  4. 事業承継コンサルティング
  5. 組織・人事コンサルティング
  6. コーポレート・ガバナンス
  7. ITコンサルティング
  8. 海外事業コンサルティング
  9. 不動産コンサルティング
  10. 教育研修
  11. 業種別コンサルティング

コンサルティングスコープ

M&A仲介会社の中には、M&Aの成約ありきで話を進めて、顧客にとってM&Aが本当に最適な手法なのか検討しないところもあるといいます。

一方、山田コンサルティンググループでは、最終的にどういった成果を得たいのかを明確にして、本当に必要な業務を遂行していくスコープマネジメントを徹底しています

山田コンサルティンググループのHPでは、上で紹介した対応領域それぞれについて、明確なコンサルティングフローが提示されています。

M&Aアドバイザリーの特徴

山田コンサルティンググループのM&Aアドバイザリーは、個々の事例を広い視野でとらえて対応する総合力が特徴です。M&Aはあくまで問題解決方法の一つととらえ、顧客が納得できる最適な選択肢を模索します。

また、メーカー・小売・ヘルスケアなど、各業界出身者が在籍しており、業界特有の問題を把握したうえでアドバイスできるのも強みです。

【関連】M&Aアドバイザリーとは?業務内容を徹底解説!
【関連】アドバイザリー契約とは?M&Aコンサル契約との違いや契約書の内容、報酬を解説!

4. 山田コンサルティンググループの評判・口コミ

評判・口コミ

山田コンサルティンググループは上場企業で従業員が多いこともあり、元従業員の評判・口コミがネット上に多数投稿されています。

この章では、これらの評判・口コミを参考にして、山田コンサルティンググループの社風や年収、福利厚生などについてみていきます。

評判・口コミ内容

山田コンサルティンググループの評判・口コミは以下のようなものがあります。入社して浅い時期から、やりがいのある仕事を任せてもられるという意見が多く見られます。

【山田コンサルティンググループの評判・口コミ】

  1. プロジェクトに一生懸命のめり込める環境がある
  2. 年次の浅いうちから経営層と直接やりとりできる
  3. シニアコンサルタント以下でも主体的に動くことができる

評判・口コミから分かる社風

口コミを見ると、個々人の成長を応援する、チャンレンジの場をしっかり与えるといった意見があり、やる気と活気のある社風であることが見てとれます

【社風に関する評判・口コミ】

  1. 個々人の成長を応援する
  2. チャレンジの場面をしっかり与える
  3. 売上予算の達成意識が強い

評判・口コミから分かる平均年収

口コミサイト「カイシャの評判」によると、口コミ回答者18人の平均年収は617万円、平均年齢は31.9歳となっています。これはあくまで口コミ回答者の平均なので、実際の平均とは異なることに留意してください。

給与に関しては、基本的に好待遇なものの、30代になると給与に停滞感があるなどの意見がみられます

【平均年収に関する評判・口コミ】

  1. 給与水準の面で不満を抱く人もいる
  2. 30代になると給与に停滞感がある

評判・口コミから分かる平均勤務時間

口コミサイト「カイシャの評判」によると、回答者17人の平均勤務時間は10~11時間となっています。

時短で働く人が残業を強いられたりすることはないものの、長時間労働が多いという意見もみられます。

【平均勤務時間に関する評判・口コミ】

  1. 長時間労働が多い
  2. 時短で働く人に対して残業を強いたりはしない
  3. 残業時間の管理が徹底されている

評判・口コミから分かる福利厚生

福利厚生に関する評判・口コミは以下のとおりです。有給はクライアントやメンバーに迷惑をかけない範囲なら、取得を妨げる雰囲気はないという意見があります。

そのほかには、家賃補助や自宅勤務のインフラがあるという意見もみられます。

【福利厚生に関する評判・口コミ】

  1. 有給の取得を妨げる雰囲気はない
  2. 家賃補助がある
  3. 自宅で勤務できるインフラがある

5. 山田コンサルティンググループの採用情報

採用情報

この章では、山田コンサルティンググループへの就職を希望する方のために、採用学歴・選考基準・初任給・離職率・求人情報について紹介します。

採用学歴

リクナビ2020によると、山田コンサルティンググループの採用学歴は、専門・大学・大学院卒となっています。

社員の学歴の一例は以下のようになっています。全体的に大学院卒が多く、理系学部出身者も多いのが特徴です。

【山田コンサルティンググループ社員の学歴の例】

  • 東京工業大学大学院生命理工学研究科
  • 早稲田大学理工学部経営システム工学科
  • 横浜国立大学大学院 国際社会科学研究科
  • 早稲田大学教育学部
  • 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科

選考基準・選考情報

リクナビ2020によると、山田コンサルティンググループの「求める人物像・選考基準」は以下のようになっています。

【山田コンサルティンググループの求める人物像・選考基準】

  • 自分の足でビジネスキャリアを歩みたいと考える人
  • 高い目標を掲げ、達成のために努力し続けられる
  • 「なぜ?」を繰り返し思考を止めない(考えるのが好き)
  • 「自分なら何とかできる」と信じている
  • 困難に打ち勝つストレス耐性を持っている
  • 周囲への感謝の気持ちを持っている

初任給

リクナビ2020によると、山田コンサルティンググループの初任給は以下のようになっています。

【山田コンサルティンググループの初任給】

専門・大学卒 年俸380万円(一律月20時間の固定残業代32,478円/月を予め給与に含む。時間超過分は追加支給)
大学院卒 大学院卒:年俸400万円(一律月20時間の固定残業代34,188円/月を予め給与に含む。時間超過分は追加支給)

離職率

リクナビ2020によると、2015年から2017年度の3年間で、山田コンサルティンググループの採用者数は合計57人、そのうち2018年11月1日時点での離職者数は12人となっています。また、平均勤続年数は、2017年2月時点で4.5年となっています。

求人情報

山田コンサルティンググループでは、リクナビ・doda・パソナキャリアなど、各求人サイトで求人情報が出ています

6. 山田コンサルティンググループに最適な人材

最適な人材

山田コンサルティンググループは、高い意識を持って仕事に臨み、キャリアアップを目指す人材が最適だといえます。

社員の学歴は文系だけでなく理系も多く、必ずしもコンサルティングに関係する学部である必要はありません

平均勤続年数は4.5年と短くなっているので、ここでずっと働くというよりは、次なるステップアップに向けてキャリアを積む場所を求めている方に適している会社だといえるでしょう。

7. M&A総合研究所はセカンドオピニオンに最適

M&A総合研究所はセカンドオピニオンに最適

M&A仲介会社にM&Aのサポートを依頼する時、一社の意見だけを聞いて全てを判断するのに不安を感じることがあるかもしれません。そういった時は別な仲介会社にも相談して、セカンドオピニオンを求めるのもいい方法です

M&A総合研究所は専属契約を結ばないので、山田コンサルティンググループのセカンドオピニオンとして最適です。

経験豊富な会計士・弁護士・アドバイザーによるチームが、親身になってクロージングまでフルサポートいたします。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

8. まとめ

まとめ

本記事では、山田コンサルティンググループについて、口コミや採用情報などを中心に解説しました。

山田コンサルティンググループは、高い意識を持ってキャリアアップを目指したい方にとって、最適な企業だといえるでしょう。

【山田コンサルティンググループの事業内容】

  1. 経営コンサルティング事業
  2. 不動産コンサルティング事業
  3. 教育研修・FP関連事業
  4. 投資・ファンド事業

【山田コンサルティンググループのM&A実績の例】
  1. 製造業者における子会社の人事制度構築
  2. 未払い時間外手当問題や時間外労働に対する支援
  3. 精密機械製造業の海外事業拡大のための戦略策定

【山田コンサルティンググループの対応領域】
  1. 持続的成長コンサルティング
  2. 事業再生コンサルティング
  3. M&Aコンサルティング
  4. 事業承継コンサルティング
  5. 組織・人事コンサルティング
  6. コーポレート・ガバナンス
  7. ITコンサルティング
  8. 海外事業コンサルティング
  9. 不動産コンサルティング
  10. 教育研修
  11. 業種別コンサルティング

【山田コンサルティンググループの評判・口コミ】
  1. プロジェクトに一生懸命のめり込める環境がある
  2. 年次の浅いうちから経営層と直接やりとりできる
  3. シニアコンサルタント以下でも主体的に動くことができる

【社風に関する評判・口コミ】
  1. 個々人の成長を応援する
  2. チャレンジの場面をしっかり与える
  3. 売上予算の達成意識が強い

【平均年収に関する評判・口コミ】
  1. 給与水準の面で不満を抱く人もいる
  2. 30代になると給与に停滞感がある

【平均勤務時間に関する評判・口コミ】
  1. 長時間労働が多い
  2. 時短で働く人に対して残業を強いたりはしない
  3. 残業時間の管理が徹底されている

【福利厚生に関する評判・口コミ】
  1. 有給の取得を妨げる雰囲気はない
  2. 家賃補助がある
  3. 自宅で勤務できるインフラがある

【山田コンサルティンググループ社員の学歴の例】
  • 東京工業大学大学院生命理工学研究科
  • 早稲田大学理工学部経営システム工学科
  • 横浜国立大学大学院 国際社会科学研究科
  • 早稲田大学教育学部
  • 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科

【山田コンサルティンググループの求める人物像・選考基準】
  • 自分の足でビジネスキャリアを歩みたいと考える人
  • 高い目標を掲げ、達成のために努力し続けられる
  • 「なぜ?」を繰り返し思考を止めない(考えるのが好き)
  • 「自分なら何とかできる」と信じている
  • 困難に打ち勝つストレス耐性を持っている
  • 周囲への感謝の気持ちを持っている

【山田コンサルティンググループの初任給】
専門・大学卒 年俸380万円(一律月20時間の固定残業代32,478円/月を予め給与に含む。時間超過分は追加支給)
大学院卒 大学院卒:年俸400万円(一律月20時間の固定残業代34,188円/月を予め給与に含む。時間超過分は追加支給)

M&A総合研究所は、山田コンサルティンググループのセカンドオピニオンに最適な、専属契約を結ばないM&A仲介会社です。

M&Aの経験豊富な会計士・弁護士・アドバイザーによる体制で、クロージングまでフルサポートいたします。

無料相談を随時受け付けておりますので、山田コンサルティンググループのセカンドオピニオンをお探しの方は、電話かメールで気軽にお問い合わせください。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士がフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

  • 02
  • 03
  • 04
  • 05

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ