株式会社ウィットは飲食店のM&Aが得意?

Medium
この記事の監修専門家
M&A総合研究所 公認会計士
荻野光

株式会社ウィットは、飲食業のM&Aを専門とする仲介会社です。数多いM&A仲介会社のなかでも飲食業に特化したところは少なく、独自のネットワークを有しています。この記事では、株式会社ウィットの支援内容や特徴、料金体系などをくわしく紹介しています。

目次

  1. 株式会社ウィットとは
  2. 株式会社ウィットの特徴
  3. 株式会社ウィットは飲食店M&Aが得意なのか?
  4. 株式会社ウィットの手数料
  5. 飲食店のM&Aを成功させるには仲介会社選びが大切
  6. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

1. 株式会社ウィットとは

株式会社ウィットとは

最近、飲食業の会社が事業規模の拡大を目的としたM&Aが増えていて、市場縮小や人材確保の難しさなど、飲食業界が抱える様々な問題の解決策としても、M&Aが注目されています。

株式会社ウィットとは、飲食店専門のM&A仲介会社です。2007年に設立した会社で、「企業参謀プロフェッショナル」を企業理念とし、M&A仲介のほかにも飲食業の人材紹介サービスも行います。

株式会社ウィットの親会社

株式会社ウィットは、2018年3月16日付で株式会社シンクロ・フードの100%子会社となりました。

東証一部上場企業である株式会社シンクロ・フードは、飲食業向けメディアプラットフォームを運営しており、売上高は上場以来5期連続で上昇しています。飲食店の出店・運営の支援、飲食業の求人情報、そのほか飲食業に向けたサービスを提供しています。

【株式会社シンクロ・フードの運営サイト】

  • 飲食店.COM:飲食店の出店や運営に役立つ情報提供サイト
  • 求人@飲食店.COM:飲食店の社員・アルバイト向け求人情報サイト
  • 飲食店PR.COM:新規出店の店舗をメディアに配信するサービス
  • 店舗デザイン.COM:店舗デザイン会社・設計会社などを紹介するサービス

運営するサイト

株式会社ウィットでは「飲食店M&Aサポート」というサイトを運営しています。サイトでは、飲食店のM&A案件(売却希望・買収希望)が紹介されており、交渉したい案件があればホームページ上から問い合わせることができます。

飲食店M&Aサポートへの相談や飲食店のM&A案件の掲載は、売却希望側・買収希望側のどちらも無料となっています。

【関連】飲食店を売却・買取・譲渡するならM&Aがオススメ!相場より安く買収できる?

2. 株式会社ウィットの特徴

株式会社ウィットの特徴

株式会社ウィットのM&A仲介にはどのような特徴があるのでしょうか。ここでは、株式会社ウィットの4つの特徴を紹介します。

【株式会社ウィットの特徴】

  1. 数少ない飲食店専門のM&A仲介会社
  2. 完全成功報酬制
  3. 独自のネットワーク
  4. 日本M&Aアドバイザー協会の正会員

1.数少ない飲食店専門のM&A仲介会社

株式会社ウィットは、飲食業界に特化したM&A仲介と人材紹介業を主軸として、飲食店の経営に関するサポートを行っています。

飲食店を専門に取り扱うM&A仲介店専門のM&A仲介会社は少ないうえ、多くの飲食店M&Aの実績と経験があるのが株式会社ウィットの強みでもあります。

2.完全成功報酬制

株式会社ウィットでは、完全成功報酬制を採用しています。完全成功報酬制とは、M&Aが成立した際にのみ成功報酬を支払う仕組みです。

着手金や中間報酬などの手数料は一切かからないため、利用者にとっては「着手金などの料金は支払ったのに、結局M&Aが成立しなかった」といったリスクがない点がメリットです。

前述したように株式会社ウィットが運営している「飲食店M&Aサポート」への案件掲載も、もちろん無料です。

3.独自のネットワーク

株式会社ウィットはサービス開始から11年間、飲食店専門のM&Aを取り扱っており、その長い年月で築いた独自のネットワークがあります。

自社で運営している「飲食店M&Aサポート」だけでなく、親会社である株式会社シンクロ・フードとのネットワークも持っており、これらは専門性の高いM&A支援サービスへとつながっています。

4.日本M&Aアドバイザー協会の正会員

日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)とは、M&Aへの普及と理解を広めること、M&Aの知識やスキルを持ったM&Aアドバイザーの育成などを目的にした一般社団法人です。

2010年に設立した協会でM&Aアドバイザーへのサポート体制が整えられており、中小企業のM&Aに精通したM&Aアドバイザーを数多く輩出していています。

日本M&Aアドバイザーの正会員は、一定レベルの知識とスキルを持ち合わせたアドバイザーであると認められた場合のみ入会できます。

株式会社ウィットは同協会の正会員であるため、在籍するアドバイザーはM&Aの専門的な知識やスキルを持っていると認定されていることになり、利用者は安心して依頼することができます。

【関連】日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)とは?評判はいい?

3. 株式会社ウィットは飲食店M&Aが得意なのか?

株式会社ウィットは飲食店M&Aが得意なのか?

株式会社ウィットは飲食店M&A専門の仲介会社というだけあって、ホームページ上でも多くの実績が紹介されています。

また、株式会社ウィットの親会社である株式会社シンクロ・フードは、飲食業に関するサイトやメディア、サービスを多数運営しているため、そのネットワークや情報を有効活用できる点も強みです。

利用者の口コミをみても満足度が高いことから、株式会社ウィットは飲食店M&Aが得意であるといえるでしょう。以下では、実際に株式会社ウィットを利用してM&Aが成功した事例を2つ紹介します。

①株式会社StoneMillsの売却事例

株式会社StoneMillsは、うどん居酒屋「石臼挽きうどん しゅはり」などの印象事業を展開する会社です。主力商品である、石臼挽き小麦粉を使った「江戸東京うどん」は、メディアでも何度も取り上げられています。

StoneMillsは、事業のさらなる成長を図るため通販業や卸業などにも取り組んでいましたが、自社のみで進めるのは難しいと判断して売却を決意しました。

株式会社ウィットの仲介により、約3か月後には丸山製麺への株式譲渡が成立しています。非常にスピーディーだったこと、サポートが迅速で丁寧だったことなどを満足点としてあげています。

②株式会社創業新幹線による買収事例

株式会社創業新幹線は、「ラーメン春樹」をブランド展開するなど、飲食業で事業を拡大し続けている会社です。

創業新幹線は飲食事業の継続に苦しんでいる会社を買収すれば、既存の事業に刺激を与えることができ、より成長できると考え、株式会社ウィットへ相談しました。

買収したグッドヌードルイノベーションは複数の人気ブランドをもつ企画力の高い会社であり、今後自社の大きな成長が見込めると判断し、わずか2カ月でM&Aが成立しました。

株式会社ウィットのレスポンスの速さや、自社の目的に合った買収先がみつかったことなどを満足点としてあげています。

4. 株式会社ウィットの手数料

手数料

株式会社ウィットの料金体系は完全成功報酬型となっており、M&Aが成立した場合のみ成功報酬を支払う仕組みであるため着手金は一切不要ですが、不動産調査などにかかる交通費などの実費は別途必要になります。

【株式会社ウィットの成功報酬】
 

取引金額 手数料額
1000万円以下 150万円
3000万円以下 250万円
5000万円以下 350万円
1億円以下 7%相当
3億円以下 6%相当
5億円以下 5%相当
10億円以下 4%相当
10億円を超える 3%相当

【関連】M&Aの手数料・報酬体系の相場は?M&A仲介会社別を徹底比較!

5. 飲食店のM&Aを成功させるには仲介会社選びが大切

仲介会社

M&A仲介会社は買い手先と売り手先の中間に立ち、友好的なM&Aが成立するよう交渉を進めます。どの仲介会社を選ぶかがM&Aの成否をわけるといっても過言ではありません。

飲食業界のM&Aをご検討の際は、ぜひM&A総合研究所へご相談ください。M&A総合研究所はさまざまな業種M&Aの仲介サポートを行っており、M&A成約率70%、年間相談件数約3600件という豊富な実績を持ちます。

M&A総合研究所では、豊富な実績を持つ弁護士や会計士、M&Aアドバイザーが3名体制で案件を担当し、クロージングまでを丁寧にサポートいたします。

料金体系は完全成功報酬制となっており、M&Aがご成約となるまで費用は一切かかりませんので、初期費用がご心配な場合も安心してご相談いただけます。

無料相談はWebまたはお電話より24時間お受けしています。飲食店のM&Aをご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

6. まとめ

まとめ

当記事では、株式会社ウィットの特徴や飲食店M&Aが得意な理由について紹介しました。飲食業界では市場の縮小により競争が激しくなっており、さらに人材確保のや仕入価格や物流費用の高騰などの問題も抱えています。

このような問題を解決するための手段としてM&Aが活用されるケースは多く、この動向は今後も続くと予測されます。

飲食業のM&Aを行う際は、業界動向を把握したうえで戦略的に進めていく必要があるので、自社に合うM&A仲介会社を選ぶことが大切です。

【株式会社ウィットの特徴】

  1. 数少ない飲食店専門のM&A仲介会社
  2. 完全成功報酬制
  3. 独自のネットワーク
  4. 日本M&Aアドバイザー協会の正会員

【株式会社ウィットが飲食店M&Aが得意な理由】
  1. 飲食店M&Aを専門的に行っているため
  2. 親会社と協力した幅広いネットワークを持っているため

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士がフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ