インターリンク(M&A仲介会社)の評判・口コミは?

Medium
この記事の監修専門家
M&A総合研究所 公認会計士
荻野光

インターリンクは、M&A仲介会社の1つであり、独自の特徴を持っています。M&Aを成功させるためには自社に合ったM&A仲介会社を選ぶ必要があるので、仲介会社の特徴を把握しておくことも大切です。この記事では、インターリンクの概要や評判・口コミなどを紹介します。

目次

  1. インターリンク(M&A仲介会社)とは
  2. インターリンク(M&A仲介会社)の特色
  3. インターリンク(M&A仲介会社)の評判・口コミ
  4. インターリンク(M&A仲介会社)の手数料・相談料
  5. インターリンク(M&A仲介会社)の実績
  6. M&Aの相談は仲介会社選びが重要
  7. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

1. インターリンク(M&A仲介会社)とは

インターリンク(M&A仲介会社)とは

現在、M&A仲介会社は数多く存在しており、インターリンクもそのなかの1社です。M&Aを行う際は、得意分野や経験・実績の有無などから、自社の目的に合ったM&A仲介会社を選ぶ必要があります。

今回はM&A仲介会社のインターリンクについて、強みや特色、評判・口コミなどを紹介します。

M&A仲介会社とは

M&A仲介会社とは、M&Aを行う企業同士のマッチングや、M&Aの手続きや交渉などのサポートを行う企業です。

M&Aは、M&Aを行う企業の規模・業種や目的によって選ぶべきスキームが異なるため、必要な手続きや交渉方法も変わってきます。

自社の希望に合ったM&Aを実現させるためには、まず適切なサポートが受けられるM&A仲介会社を選ぶことが重要です。

インターリンク(M&A仲介会社)の強み

次はインターリンクの強みについて紹介します。インターリンクには以下の3つの強みがあります。

  1. 独自の提案が行えること
  2. 一貫してM&Aをサポートすること
  3. M&Aの各段階での専門性を発揮すること

1.独自提案を行う

1つ目の強みは、独自の提案を行うことです。インターリンクでは、M&Aに関する知識・ノウハウ・行動力を駆使して、戦略の立案から具体的なM&A案件創出までをサポートしています。

また、相談される企業のニーズに合った仮説や、より実現可能性のある考えを提案しています

2.一貫してM&Aをサポート

2つ目の強みは、一貫してM&Aをサポートすることです。インターリンクは、M&Aの手続きを進めるうえで想定していなかった事態が起きても、今までの経験や判断力・行動力で解決することができます。

インターリンクではトラブルも含め、相談からクロージングまで一貫してM&Aのサポートを行っています

3.M&Aの各分野での専門性

3つ目の強みは、M&Aの各分野での専門性があることです。インターリンクのアドバイザーは、M&Aに関わる企業価値・法務などのスペシャリストです。

クロージングまでに各分野での問題点をチェックし、M&A推進に障害を及ぼす可能性のある出来事を早い段階で見抜き、予防策を講じることもできます。

また、トラブルの内容によってはM&Aを中断することも提案することがあり、これが判断できることもインターリンクの強みであると考えられます。

【関連】M&Aの企業価値評価とは?算出方法を詳しく解説!

2. インターリンク(M&A仲介会社)の特色

インターリンク(M&A仲介会社)の特色について

続いては、インターリンクの特色について紹介します。インターリンクには以下の5つの特色があります。

  1. 提案型であること
  2. 仲介型であること
  3. 独立・中立系であること
  4. 経験が豊富であること
  5. 相談者に寄り添ってくれること

1.提案型

1つ目の特色は、提案型であることです。M&Aでは、相手先やステークスホルダーを考えてしまい、躊躇したりスムーズにいかなかったりすることもあります。

インターリンクでは、対象とする企業に対して独自の提案を行うことで、少しずつクロージングに近づけるようサポートを行います

2.仲介型

インターリンクは一方の味方をするアドバイザーではなく、両社の企業と向き合って手続きを進める仲介型です。

売り手・買い手両社が満足できるようサポートするため、スムーズな案件成立の実現が可能です

3.独立・中立系

3つ目の特色は独立・中立系であることです。インターリンクは、顧客に最善の結果をもたらすために第三者の立場になって向き合うことを大切にしています。

仲介会社が独立・中立を保つことが、顧客至上主義を貫くための必要条件であるとインターリンクは考えています

4.経験豊富

インターリンクに在籍しているアドバイザーは、前身の会社から勤めている人が多く、多くの顧客と信頼関係を築いてきています。

今までに積み重ねてきた豊富な経験やノウハウを、M&A業務に十分に活かしています

5.相談者に寄り添う

5つ目の特色は、相談者に寄り添うことです。M&Aの決断は最終的に経営者が行うものですが、インターリンクでは企業文化への影響や従業員の将来を考えた末に重要な決断をする経営者を数多くみています。

な経営者の想いを理解して寄り添うことは、M&A仲介者として必要なことであるとインターリンクは考えています

【関連】M&Aの資格・種類まとめ!仲介とアドバイザーの資格って?

3. インターリンク(M&A仲介会社)の評判・口コミ

インターリンク(M&A仲介会社)の評判・口コミについて

インターリンクでは、顧客と十分話し合ったうえで個々に合わせたオーダーメイド提案を行っており、自社に最適な提案が受けられることが評価されています。

さまざまなネットワークやコネクションを持っているため幅広い選択ができることも、インターリンクが評価されている理由のひとつです。

4. インターリンク(M&A仲介会社)の手数料・相談料

インターリンク(M&A仲介会社)の手数料・相談料について

インターリンクの料金体系は成功報酬制となっています。ただし、成功報酬の内金として着手金が設定されています。

成功報酬は以下のようなインターリンク独自の設定となっており、着手金は成功報酬から差し引いて計算され、さらに着手金の同額分が割引きしてもらえます。

なお、コンサルティング業務を依頼した場合は別途相談となるので、インターリンクの料金体系についての詳細は直接確認してください。
 

  株式・資産等の移動総金額 報酬率
T1 5億円以下の部分 5%
T2 5億円超~10億円以下の部分 4%
T3 10億円超~50億円以下の部分 3%
T4 50億円超~100億円以下の部分 2%
T5 100億円超の部分 1%

【関連】M&Aの手数料・報酬体系の相場は?M&A仲介会社別を徹底比較!

5. インターリンク(M&A仲介会社)の実績

インターリンク(M&A仲介会社)の実績について

インターリンクの利用を検討している方にとっては、実績も確認しておきたいことでしょう。ここでは、インターリンクのM&A実績を3つ紹介します。

1.ドラッグストア業界におけるM&A事例

インターリンクの実績1つ目は、山形県を中心にドラッグストアを展開している企業のM&Aです。

大手企業グループに入ることで地元の地盤を強固にし、相互発展を目指すためにM&Aを行いました

譲渡企業 ドラッグストアを展開している有力企業
譲受企業 ドラッグストアを展開している大手企業
M&A目的 大手企業グループに入り、相互発展を目指すため

2.製造業におけるM&A -1

インターリンクの実績2つ目は制御盤専業メーカーです。経営者の高齢化、後継者問題と更なる発展のためにM&Aを検討していましたが、最終的に東証一部上場企業のグループ入りを果たしています。

譲渡企業 制御盤専業メーカー
譲受企業 配電盤関連機器の製造販売事業(東証一部上場)
M&A目的 事業承継と企業の更なる発展

3.製造業におけるM&A -2

インターリンクの実績3つ目は、自動車関連製造業です。サービスや技術面では国内有数の企業でしたが、資金繰りが悪化し、民事再生手続きを行っていました。

自社のサービスや技術を絶やさないためにM&Aの検討を進め、最終的に民事再生を支援してもらえる企業グループの傘下入りを果たしています。

譲渡企業 自動車関連製造業
譲受企業 総合自動車関連サービス業
M&A目的 サービス・技術を絶やさないようにするため

6. M&Aの相談は仲介会社選びが重要

M&Aの相談は仲介会社選びが重要

M&Aを行う際は、費用・サービス・得意分野などあらゆる面から考慮し、自社の目的に最適な仲介会社を選ぶことが大切です。

M&A総合研究所では、M&Aや事業承継の実績豊富なアドバイザー・M&Aや事業承継に精通した会計士、弁護士がチームを結成し、相談からクロージングまでのフルサポートを行います

料金体系には完全成功報酬制を採用しているため、初期費用を抑えてM&Aを行いたい場合にもおすすめです

無料相談は年中無休でお受けしていますので、M&A・事業承継をご検討の際は、どうぞお気軽にM&A総合研究所にお問い合わせください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

7. まとめ

インターリンク まとめ

今回はM&A仲介会社の1つであるインターリンクについて紹介しました。M&A仲介会社各社の強みや特徴を理解し、それが自社と合っているか吟味したうえでM&A仲介会社を選ぶようにしましょう。

【インターリンクの強み】

  1. 独自の提案が行えること
  2. 一貫してM&Aをサポートすること
  3. M&Aの各段階での専門性を発揮すること

【インターリンクの特徴】

  • 提案型であること
  • 仲介型であること
  • 独立・中立系であること
  • 経験が豊富であること
  • 相談者に寄り添ってくれること

M&Aや事業承継を行う際は、専門的な知識や経験を持っている専門家に相談しながら進めていく必要があります。

M&A総合研究所では、M&Aや事業承継に関して豊富な実績を持っているアドバイザー・財務や経営法務に精通している会計士・弁護士がチームを編成し、フルサポートいたしますので、スムーズな課題解決が可能です

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士がフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ