インテグループは中小企業専門のM&A・事業承継会社?【売上/評判/採用】

Medium
企業情報第三部 部長
鎌田 実築

三菱UFJ銀行にて中堅中小企業法人担当として、企業再生支援、事業承継支援、資産活用コンサルティング等幅広く活動。その後M&Aアドバイザーとして複数の業種で成約実績を積み、規模・エリアも問わず幅広い相談に対応。

インテグループは、誠実さ(Integrity)を語源とする社名のM&A仲介・アドバイザリー会社です。インテグループについて、社員数や売上高などの内実、強み、評判などとともに、新卒採用や転職に関連する求人情報なども合わせて紹介します。

目次

  1. インテグループとは
  2. インテグループは中小企業専門のM&A・事業承継会社?
  3. インテグループの強み
  4. 中小企業のM&A・事業承継にはM&A総合研究所がおすすめ
  5. インテグループの評判
  6. インテグループの採用情報
  7. インテグループに最適な人材
  8. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 経験豊富なM&AアドバイザーがM&Aをフルサポート まずは無料相談
    プレミアム案件・お役立ち情報

1. インテグループとは

インテグループとは

インテグループは、M&A仲介・アドバイザリー業務とMBOの支援を行う会社です。2007(平成19)年に資本金1億円で設立され、中堅・中小企業に対するM&A仲介を実施し、数多くの成約実績をあげています。

全国エリアを対象として、売り手・買い手候補の案件を取り扱い、基本的には中堅・中小企業の案件が中心ですが、売上高100億円を超える大型企業のM&A仲介・アドバイザリーやMBOにも対応可能です。

また、独立系のM&A仲介会社としての利点を活かし、交渉先の紹介・短期間での成約・秘密厳守などを徹底することで、関連会社の制約のようなものに縛られずに利用者を第一に考えたM&A仲介を実施しています。

【関連】M&Aアドバイザリーとは?業務内容を徹底解説!

2. インテグループは中小企業専門のM&A・事業承継会社?

インテグループは中小企業専門のM&A・事業承継会社?

インテグループは、どこに拠点を構え、どの程度の社員数で、M&A仲介の事業を手掛けているのでしょうか。ここでは、インテグループの事業規模を把握できるように、拠点・社員数・事業内容・実績・売上・料金体系のほか、利用者情報も掲示します。

インテグループの事業内容

インテグループが手掛ける事業は、以下の2つです。

  • M&A仲介・アドバイザリー
  • MBOの支援

M&A仲介・アドバイザリー

インテグループでは、M&A仲介とアドバイザリーのサービスを提供しています。M&Aの相談から成約までを自社で支援するフルサポートのサービスが特色です。

売り手に対しては、企業価値算定・売買価格提示・買い手候補絞り込み・買い手候補紹介・買い手候補への情報開示・条件面の交渉・契約書類作成・クロージング手続きを支援しています。

買い手に対する支援は、無料相談・会社情報登録・売り手探索・条件面の交渉・契約書類作成・クロージング手続きといった内容です。

デューデリジェンスについては、インテグループでも支援可能としていますが、公平性を期すために、買い手側が選定した専門家による監査をすすめています。

また、売り手・買い手の両者へ、各プロセスのいずれかのサービスのみの支援も受けつけているので、交渉先が決まっている場合でも、企業価値算定やクロージングなどの必要な手続きに限った支援依頼も可能です。

売上高100億円~数千億円規模の企業の大型M&Aにも対応

インテグループは、基本的に中堅・中小企業に特化したM&A仲介・アドバイザリー業ではありますが、売上高100億円を超える企業の株式譲渡事業譲渡などの大型M&A案件の仲介にも対応しています。

独立系のM&A仲介会社ですから、しがらみがなく、利用者に最適な交渉先を紹介できるのも特徴です。さらに、大型案件については、経験・知識が豊富な社長・副社長が対応にあたるため、M&Aの成約率アップにも期待できます。

【関連】アドバイザリー契約とは?M&Aコンサル契約との違いや契約書の内容、報酬を解説!

MBOの支援

インテグループでは、経営者がファンドからの出資・金融機関からの融資による資金調達で、自社の株式を取得し経営権を獲得するMBO(マネジメント・バイアウト)の支援も手掛けています。

主な支援内容は、MBOの成否についての回答・企業価値算定・戦略や協力機関選定・投資リターン計画作成・デューデリジェンス実施・契約締結などです。専門知識と経験を備えたスタッフが対応にあたります。

【関連】バイアウトとは?スキーム・手法や成功のポイントを解説!

インテグループのクライアント層

インテグループののクライアント層には、売り手と買い手それぞれに以下のような特徴が見られます。

売り手の特徴

インテグループを利用する売り手は、売上高1億前後~150億円程度で社員数は数人~500人ほどの企業が多く見られます。

売り手の所在地は、首都圏に構えている企業と地方の企業がおおよそ半数ずつといった割合です。

売却の理由は創業者利益の獲得が最も多く、後継者不在・会社の成長・不採算事業または子会社の譲渡などの理由が続きます。

【インテグループを利用した売り手の業種】
 

業種 割合
生活サービス 27.1%
情報通信サービス 24.3%
社会・インフラ 14.1%
小売・流通 9%
生活資材 7.9%
金融サービス 5.6%
そのほか 11.9%

買い手の特徴

インテグループを利用した買い手は、売上高1億円未満の企業から大手企業までと幅広く、上場企業が4割強、非上場企業が5割強という割合になっています。

買い手の所在地は、首都圏が約6割で、残りの約4割が地方です。会社・事業を買収する目的は、割合の多い順から、商品やサービスの拡大と充実・規模のメリット・周辺事業への進出、新規事業の獲得などが続きます。

【インテグループを利用した買い手の業種】
 

業種 割合
情報通信サービス 25.2%
社会・インフラ 21.4%
生活サービス 19.3%
小売・流通 9%
生活資材 8.6%
金融サービス 7.9%
そのほか 8.6%

インテグループの社員数

インテグループのホームページでは社員数の公開はありませんが、転職サイト「パソナキャリア」に掲載されている2020(令和2)年9月時点での情報によれば、社員数は10名となっています。

社員数が少ないながらも、年間の成約数は社員1人あたり3~4件で、M&A業界の平均成約数(1~1.5件)を上回る数値です。

このことから、優秀な人材が揃っていることがうかがいしれます。応対するスタッフが何度も代わる可能性もほとんどないため、特定のスタッフによる対応を求める場合におすすめです。

インテグループの相談料・手数料など

インテグループでは、料金体系に完全成功報酬制を採用しており、着手金・中間金・月額費用は無料になっています。

成功報酬額はレーマン方式によって計算されますが、売買価額に料率を掛けて算出するので、移動資産額や総資産額に料率を掛ける仲介会社よりも、支払う料金を抑えられるのは確かです。
 

売買価額 料率
5億円以下の部分 5%
5億円超~10億円以下の部分 4%
10億円超~50億円以下の部分 3%
50億円超~100億円以下の部分 2%
100億円越の部分 1%

【関連】M&Aの手数料・報酬体系の相場は?M&A仲介会社別を徹底比較!

インテグループの拠点・アクセス情報

インテグループは、東京に本社を構え、大阪にも事務所があります。東京本社は霞が関にあり、銀座線の虎ノ門駅からは歩いて2分の距離です。

大阪事務所は大阪市北区角田で、最寄り駅はJR大阪駅・阪急電鉄梅田駅・御堂筋線梅田駅・谷町線東梅田駅から歩いて3~5分ほどのところにあり、本社・大阪事務所とも、アクセスのよい場所にあります。
 

  住所 電話番号
東京本社 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル26F 03-6206-6980
大阪事務所 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20F 06-7711-1885

インテグループの売上

インテグループでは、自社の売上高についての情報を、サイト上では公表していません

インテグループの中小企業のM&A・事業承継実績

インテグループのこれまでの成約実績総数は、116件です。成約を仲介した事例には、外食産業のゼンショーホールディングス・ドラッグストアのチェーン展開を行うココカラファイン・砂糖の精製販売を手掛ける日新製糖などの大手企業なども含まれています。

インテグループはM&A・事業承継において、中堅・中小企業から大手企業までの幅広い仲介実績があるのです。

【関連】中小企業向けのM&A仲介会社15選!会社の選び方も解説

3. インテグループの強み

インテグループの強み

インテグループは、他社のM&A仲介会社や専門家と比べて、どのような点に強みを持っているのでしょうか。ここでは、インテグループの5つの強みを掲示します。
 

  1. 料金体系
  2. 中堅・中小企業のM&A支援
  3. マッチング・仲介力
  4. M&Aの専門性と提案などの早さ
  5. 誠実な対応

①料金体系

インテグループの1つ目の強みは、料金体系です。完全成功報酬制のレーマン方式を採用しており、成約した場合にのみ手数料が発生します。

着手金・中間金・月額費用が無料なので、初期費用を抑えられる点が、インテグループの強みといえるでしょう。

②中堅・中小企業のM&A支援

インテグループの2つ目の強みは、中堅・中小企業に特化したM&A支援です。大型案件も取り扱うものの、中堅・中小規模がメインとなっています。

そのため、中堅・中小企業の売却・買収を検討している経営者に、ふさわしいM&A仲介会社といえるでしょう。

③マッチング・仲介力

インテグループの3つ目の強みは、マッチング・仲介力です。インテグループは独立系の仲介会社であることから、関連会社とのしがらみのようなものはありません

さらに、多数の金融機関や会計事務所などの提携先を持ち、自社に直接寄せられる情報も多いことから、売り手・買い手に見合った交渉先を紹介できます。

④M&Aの専門性と提案などの早さ

インテグループの4つ目の強みは、M&Aの専門性と提案などの早さです。インテグループには、成約数で日本上位に入るコンサルタントや専門知識を有する士業が在籍しているため、M&Aの各分野に対応した支援ができます。

また、インテグループでは3ヶ月~半年ほどでの成約を実現してきました。完全独立型で、着手金を徴収していないので、相談時に企業価値の算定や交渉先の紹介を実施し、短期間でのクロージングを可能としています。

⑤誠実な対応

インテグループの5つ目の強みは、誠実な対応です。インテグループとは、Integrityとgroupを掛け合わせた言葉で、Integrityには誠実さという意味があります。

自社の利益を優先することなく利用者の立場を考慮したM&A仲介を心がけ、利用者の希望をしっかりと把握したうえでの交渉先の紹介・スキームの提案をすることが、インテグループの強みといえるでしょう。

【関連】M&Aアドバイザーって?選び方と利用するメリットを解説!

4. 中小企業のM&A・事業承継にはM&A総合研究所がおすすめ

中小企業のM&A・事業承継にはM&A総合研究所がおすすめ

中堅・中小企業のM&A・事業承継をご検討の際は、ぜひM&A総合研究所へご相談ください。

全国の中小企業のM&Aに数多く携わっているM&A総合研究所では、豊富な経験と知識を持つM&Aアドバイザーが専任となり、クロージングまでのフルサポートを行っています。

通常は半年~1年以上かかるとされるM&Aを、最短3ヶ月でスピード成約する機動力もM&A総合研究所の特徴です。

料金体系は、レーマン方式による完全成功報酬制ですから、M&Aが成約に至らなければ費用は一切かかりません。

無料相談は、24時間年中無休でお受けしておりますので、M&A・事業承継をご検討の際は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBから無料相談
M&Aのプロに相談する

5. インテグループの評判

インテグループの評判

インテグループを利用してM&A仲介を任せた方は、どのような感想を抱いているのでしょうか。ここでは、インテグループを利用した方の口コミ・評判の一部を掲示します。

評判①

オーナーは、ホースと継手の加工販売を手掛ける会社を経営していましたが、借入金や自身の高齢化の問題を抱えていたため、新聞記事で情報を得て、インテグループに相談を持ち掛けました。

親族からよい評判を聞いたことも、インテグループに相談した理由に挙げています。仲介を依頼すると、たくさんの交渉先が紹介され、5社と面談し、機械設備業を手掛ける会社と成約を果たしています。

こちらのオーナーは、望んだ売買価格・従業員の待遇向上や、譲渡益の一部を退職金として扱うなどの条件を通してもらえた点を評価していました。

評判②

海外出張の手配事業を手掛けていたオーナーは、業界の市場変化とセミリタイアの実現のために、M&Aを決意しました。そのときに、インテグループからダイレクトメールが届いたことで、M&Aの仲介を依頼しています。

インテグループからは、自社が手掛けていない分野の旅行手配事業を行っている買い手候補を紹介されて、自社事業のコスト削減・譲渡によるシナジーを望めると判断し、この買い手候補と成約を果たしました。

こちらのオーナーは、希望する売却額での成約を果たせた点や、本音で話し合えた点を評価しています。

評判③

介護と医療を合わせた施設を運営していたオーナーは、病気の治療で経営から離れていた時期に、会社の経営が傾き始めたため、インテグループに相談を持ち掛けました。

公募制を選択して、買い手を募集したところ、高い売買価格がつき、地元で同業を営む会社との成約を果たしています。

こちらのオーナーは、インテグループを利用して、相談の際に売却の可能性を示してくれた点や、従業員の待遇を維持できた点が評価ポイントです。

【関連】M&Aの相談先はどこがおすすめ?【徹底解説】

6. インテグループの採用情報

インテグループの採用情報

インテグループでは、どのような人材を採用しているのでしょうか。ここでは、インテグループが提示する採用条件について、一般的な採用条件のほか、待遇・離職率・求人サイトに掲載されている情報・転職や中途採用の情報を掲示します。

採用学歴

インテグループでは、M&Aコンサルタントの採用において、大学卒業以上の学歴を求めています。

選考基準・選考情報

インテグループでは、コミュニケーション力・営業力・自身の頭で考える力・向上心などを選考の基準に挙げています。

M&Aの実務経験がなくても、採用可能ともしていますが、各士業の資格を有していることが条件です。なお、外国語の習得や自動車免許の有無などは、採用の基準に挙げられていません。

初任給

インテグループの初任給は、月給32万円からとなっており、1年目の年収は480万~1700万円です。ただし、ボーナスの支給については、実績に応じるとされています。

離職率

求人・転職サイトなどには、インテグループについての離職率は掲載されていませんでした。

求人情報

インテグループが募集する求人には、法人営業のM&Aコンサルタント、M&A・投資部門のM&Aコンサルタント、経営・戦略・業務のM&Aコンサルタントの情報が載せられています。

そのほかにも、常勤監査役、経営企画・管理戦略を任せる管理部門長候補の求人もあるので、M&A実務において豊富な経験を有する人材も集めているといえるでしょう。

転職者数・中途採用

インテグループの転職者数と中途採用の数は、どちらも公表されていませんでした。ただし、2020年9月現在において、求人・転職サイトにスタッフの募集が載せられているため、転職希望者による中途採用の枠が設けられていると考えられます。

【関連】M&A仲介会社は高年収!理由と業務内容を解説

7. インテグループに最適な人材

インテグループに最適な人材

インテグループに最適な人材には、進んで必要な仕事に取り組める人物が当てはまるでしょう。士業の資格を取得したばかりで他社での実務経験がない人物でも採用するとしているため、意欲的に必要な知識を吸収するタイプが適しているといえます。

また、M&Aコンサルタントの業務は、個人で案件を請け負うかを判断するため、自身の仕事量を把握できる人材が求められるでしょう。

もちろん、仕事に対してやりがいを感じる点も、最適な人材に必要な要素に挙げられます。利用者の立場を考慮することで感謝の言葉をいただいたり、M&Aのコンサルを通じて自身の知識・経験を増やしたりと、仕事を通じて達成感を抱ける人物が適しているでしょう。

【関連】M&A業界へ転職するには?未経験と経験者別に解説

8. まとめ

まとめ

インテグループについて、会社の概要や強みなどを紹介しました。インテグループは中堅・中小企業に特化したM&A仲介・アドバイザリーを提供する会社です。

MBOの支援や、大型案件への対応、完全成功報酬制の料金体系などの特徴を備え、それぞれの社員が高い成約率でM&Aの仲介をサポートしています。

本記事の概要は、以下のとおりです。

【インテグループは中小企業専門のM&A・事業承継会社?】

  • インテグループの事業内容
  • インテグループのクライアント層
  • インテグループの社員数
  • インテグループの相談料・手数料など
  • インテグループの拠点・アクセス情報
  • インテグループの売上
  • インテグループの中小企業のM&A・事業承継実績

【インテグループの強み】
  • 料金体系
  • 中堅・中小企業のM&A支援
  • マッチング・仲介力
  • M&Aの専門性と提案などの早さ
  • 誠実な対応

M&A総合研究所は、中堅・中小企業向けのM&A案件を多数取り扱う、M&A仲介会社です。

案件ごとに、豊富な経験と知識を持つM&Aアドバイザーが専任となり、クロージングまでのフルサポートを提供しています。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
プレミアム案件・お役立ち情報

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事