【高収益×高継続率】クラウド型サブスクリプションビジネス(メール配信サービス事業)の売却

  • 受付中
  • 案件ID:0049
  • 公開日:2019年05月07日
【高収益×高継続率】クラウド型サブスクリプションビジネス(メール配信サービス事業)の売却
業種
IT・ソフトウェア、ウェブサイト、ECサイト(カートあり)
エリア
関東・甲信越
都道府県
東京都
法人形態
株式会社
譲渡対象資産
法人(株式)
対象資産に従事している人数
5人以下
譲渡理由
資金調達、戦略の見直し
譲渡理由(補足)
選択と集中。 新規事業(PSP事業)に集中するため。 また、その事業資金とするため。
売却希望時期
1年以内
仲介案件
いいえ

ビジネスモデル

サービス・商品概要

サブスクリプション型のクラウドサービス事業を展開する会社です。
主な事業としては、クラウド型メール配信サービス、クラウド型のフォーム作成サービス事業の企画・開発・運営です。

強み・アピールポイント

●小規模事業者を中心に登録会員数5万人以上
●高い収益性(役員報酬・節税対策など削ると、実質経常利益率70%)
●年間310万PV(2019年4月末日時点での直近1年間)あるメールフォームサービス(PR媒体としても活用いただけるのではないかと思います)
●年間70万PV(2019年年4月末日時点での直近1年間)のサポートサイト(PR媒体としても活用いただけるのではないかと思います)
●サブスクリプションモデルのため、営業しなくても毎月継続的に売上が上がること
●インフラ系サービスのため、継続率が高く、安定していること
●営業不在で、100%インターネットから集客できていること
●宣伝広告費ゼロで収益性が高いこと
●メジャーキーワードで常に検索上位にいること
●価格競争力が高いため、継続率が高いこと
●主要メディアに多数取り上げられていること
●新規の開発をしなければ、パートタイムの外注2名で運営が可能なこと
●サポートサイトが充実していて、サポートの負担がほとんどないこと
●基本機能は、すべて開発が完了していること
●開発をしたい場合は、エンジニアの獲得しやすい、メジャー言語PHPで開発されていること
●高いと評判のメール到達率
●10年以上のサービス運営実績を通じたユーザーからの厚い信頼

顧客

小規模事業者

提供方法

サブスクリプションモデル(毎月課金型のクラウドサービス)

補足情報

譲渡対象の財務情報

会計年度
2017年
売上
1000〜5000万円
総資産額
1000〜5000万円
営業利益
1000万円〜5000万円
負債額
1000万円〜5000万円
譲渡希望価額
1億円〜2.5億円

その他案件情報

M&A総合研究所以外にもM&Aの専門家を利用して事業譲渡を検討(または進めている)していますか?
はい
事業譲渡・事業承継に際して何を最も重視しますか?
譲渡価格
自社の一番の魅力は何ですか?
顧客
他社への譲渡後、社長の交代等により現状の売上維持が難しくなると考えられますか?
いいえ
事業譲渡・事業承継後も経営に関与したいですか?
いいえ
今までに法令違反の指摘や業務是正の勧告等を受けたことはありますか?
いいえ
これまでに税務署から重加算税または過少申告加算税など指摘をうけたことはありますか?
いいえ
貴社の構成員・株主・重要な取引先に反社会的な組織・人物はいますか?
いいえ
M&A専門家への相談希望領域
M&A相談
その他