M&Aニュース

2021年07月15日

M&Aニュース

キラメックスがイケてるやつらを買収/IT教育事業のM&Aニュース

キラメックスによるM&Aの概要

キラメックスは、2021年7月5日に、M&Aによりイケてるやつらの全株式を取得し子会社化した。取得価額は非公開。

キラメックスとイケてるやつらの会社概要

買収側のキラメックスは、教育サービスを提供している企業である。現役のエンジニアが講師となっているプログラミング・アプリ開発のオンラインスクール、受講生限定の転職支援サービス、法人向けのオンラインによるITスキル研修、子供向けプログラミングスクールなど、多様な教育サービスを展開している。また、IT教育関連のWebメディアの運営も行なっている。
 
会社名 キラメックス株式会社
設立年月 2009年2月
資本金 48百万円
代表者 樋口 隆広
所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F
事業内容 IT教育サービス 他
売上高 非公開
公式サイト https://www.kiramex.com

売却側のイケてるやつらは、スクールを運営している企業である。動画制作のクリエイタースクールである「MOOCRES(ムークリ)」を運営している。大手のスクールでは真似することのできない超実践型により、動画クリエイターを5ケ月という短期間で育成するのが特徴である。現在では、各クラス最大15名までのオフラインの授業を中心に行なっている。オフラインの直接指導とオンライン授業を繰り返すことで、確かなスキルの定着を目指している。
 
会社名 株式会社イケてるやつら
設立年月 2018年10月
資本金 5百万円
代表者 金 聖燁
所在地 大阪府大阪市西区新町4-8-22
事業内容 動画クリエイタースクールの運営
売上高 非公開
公式サイト https://moocres.com

M&A当事会社であるキラメックスとイケてるやつらは、ともにサービス業界(教育)に属している。

M&Aにおけるキラメックス(買収側)の狙い

本件M&Aの狙いは、IT関連の教育事業の拡充である。イケてるやつらが運営する「MOOCRES」では、プロの動画制作クリエイターの講師から動画制作や編集に関するノウハウを学ぶことができ、東京と大阪の2拠点でスクールが展開されている。5Gが実用化され、動画の使用や目的の多様化が進んでいることから、今後も動画制作クリエイターの需要は拡大すると予想される。同社を子会社化することにより、プログラミングやWebデザインの教育だけでなく、映像や動画領域の教育に注力し、活躍できる動画制作クリエイターを輩出させることができると判断して、株式の取得に至った。

キラメックスの過去のM&A実績

該当実績はない。
プレミアム案件・お役立ち情報