買収ニーズ一覧

941件~948件目を表示

(48ページ中48ページ目)

  • クライアント・ユーザーを一定規模保有しているメディア及びプラットフォーム事業

    ウェブサイト・ITシステム/北海道/東北/関東・甲信越/中部・北陸/近畿/中国・四国/九州・沖縄
    案件ID:0013公開日:2019年02月26日
    • 買収対象事業の売上

      0.5億円〜100億円

    • 買収対象事業の利益

      0.5億円〜100億円

    基本方針 ●多くの顧客(クライアント・ユーザー)を保有する事業、企業 顧客社数を数百社以上保有するメディア及びプラットフォーム (例)人材紹介会社、派遣会社、領域特化型求人メディア、地域特化型求人メディア、   不動産メディア(賃貸・売買) 課金ユーザーを数千名以上保有するメ...

  • <収益レジ> <事業用物件><シティ・ビジネスホテル> <ホテル用地> <収益ホテルM&A オーナーチェンジ希望>予算上限無し

    製造業・メーカー/北海道/東北/関東・甲信越/中部・北陸/近畿/中国・四国/九州・沖縄/海外
    案件ID:0012公開日:2019年02月26日
    • 買収対象事業の売上

      5億円〜1000億円

    • 買収対象事業の利益

      1億円〜10億円

    前略 お世話になります。 ーーーーーーーーーーーーーーー 小生は 弊社ホームページに掲載しているM& A 案件のPR 広報を日本語でクライアント様よりダイレクトにご紹介しています ーーーーーーーーーーーーーーー >>>M&Aプロジェクト情報交換・共有のガイドライン <収益レジ> ...

  • 太陽光発電所・風力発電所/予算30億円で探しています

    製造業・メーカー/北海道/東北/関東・甲信越/中部・北陸/近畿/中国・四国/九州・沖縄
    案件ID:0011公開日:2019年02月26日
    • 買収対象事業の売上

      10億円〜30億円

    • 買収対象事業の利益

      1億円〜5億円

    小生は 弊社ホームページに掲載しているM& A 案件のPR 広報を日本語で クライアント様よりダイレクトに ご紹介しています ーーーーーーーーーーーーーーー >>>メガソーラー買収事業投資コンサルティング ■日本国内限定 ■ソーラー発電所の設備・施設 もしくは 風...

  • 年間売上5~10億円

    飲食店・美容/関東・甲信越/中部・北陸/近畿
    案件ID:0008公開日:2019年02月22日
    • 買収対象事業の売上

      3億円〜5億円

    • 買収対象事業の利益

      0.5億円〜1億円

    冬期に強い業態を持っている会社

  • 年間売上1.5億以上の調剤薬局事業

    製造業・メーカー/北海道/東北/関東・甲信越/中部・北陸/近畿/中国・四国/九州・沖縄
    案件ID:0007公開日:2019年02月20日
    • 買収対象事業の売上

      1.5億円〜300億円

    • 買収対象事業の利益

      0.1億円〜300億円

    調剤事業1.5億以上及びその他健康関連事業の買収を希望

  • 年間売上規模10億円程度のRC施工会社

    製造業・メーカー/関東・甲信越
    案件ID:0006公開日:2019年02月19日
    • 買収対象事業の売上

      1億円〜3億円

    • 買収対象事業の利益

      0.2億円〜1億円

    RC施工を得意とした建設会社を希望。

  • 年間売上2億円未満の介護施設のM&A物件

    製造業・メーカー/中部・北陸
    案件ID:0005公開日:2019年02月19日
    • 買収対象事業の売上

      03億円〜05億円

    • 買収対象事業の利益

      0.6億円〜1.2億円

    現在名古屋地区で、高齢者・住宅事業、医療・介護事業を展開しており、今後の事業展開のためのM&A案件を必要としています。

  • 年間売上10億以上経常利益2億以上の健康食品/サプリ通販企業

    製造業・メーカー/北海道/東北/関東・甲信越/中部・北陸/近畿/中国・四国/九州・沖縄
    案件ID:0003公開日:2019年02月18日
    • 買収対象事業の売上

      1億円〜5億円

    • 買収対象事業の利益

      2億円〜3億円

    国内である程度の売上10億以上、経常利益2億前後でている健康食品、サプリ、化粧品会社でWebプロモーションの予算をかけることで拡大が見込める先が対象となります。 自社ブランド、製品をもっていることが前提です。   日本での事業拡大を行いブランド価値を高めた上で中国での事業展開を検討し...