M&A総合研究所の強み

選ばれる理由

譲渡企業様完全成功報酬制の料金体系

着手金・中間金0円の理由

M&A総合研究所は、譲渡企業様について着手金・中間報酬が無料です。
M&Aの成約まで一切の費用を頂かないことには理由があります。
M&A総合研究所では徹底的なM&Aの非効率業務をシステム化しております。

独自のデータベースから過去のM&Aデータを解析して、
AIシステムでマッチングする可能性が高い会社を分析し選出しています。

また、M&A総合研究所が運営する「日本最大級M&Aメディア」から、
売り手や買い手のニーズを日々取得しているため、
より効率的に短期間でマッチングをすることができています。

このシステム化によって人件費の削減ができているため、
着手金・中間金0円の料金体系でM&Aを支援することができるのです。

ご希望に沿ったM&A・事業承継を実現

当社は、データベースから約500‐1000社程度の買手候補に絞った上、
AIマッチングアルゴリズムを活用するなどして実際にアプローチする買手候補を数十社に厳選し、
より満足度の高い譲渡代金での譲渡・売却や、事業シナジーが高い会社、
従業員や取引先に対する影響が少ない会社へのM&A・事業承継の実現を目指しています。

また、貴社をより魅力的にお伝えするため、資料や事業計画書の作成、面談指導もお手伝いします。

M&A総研ができること

  1. 満足度の高い金額による
    譲渡・売却

  2. 事業シナジーが高い
    会社への譲渡・売却

  3. 従業員・取引先に対する影響が少ないM&Aができる

成約までのスピード

M&A総合研究所は圧倒的なスピード感をもってM&Aを成約まで導きます。
当社は独自のAIマッチングシステムの活用と経験豊富なM&Aアドバイザーが集中して動くことにより、
ご依頼から成約まで1年以上かかることもあるM&Aを、平均6.2か月、最短3か月のスピード成約を導いております。

当社は買手候補の探索を幅広くかつ短期集中的に行い、最短即日で買手候補を見つけることもあります。

スピードが早い理由

  1. 多くのM&A仲介会社出身者が集い、ナレッジ・ノウハウを共有することで、M&A仲介業界が抱える非効率な業務を徹底的に排除しているため

  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーが多数在籍しており、企業価値算定、マッチング、デューデリジェンスや交渉にかかる時間を短縮できるため

  3. 日本最大級のM&Aサイトを運営しており、AIマッチングシステムで効率的かつ網羅的に買手候補企業を探索することができるため

M&Aの流れの一例

  • 1週間〜1ヶ月

  • 1週間〜1ヶ月

  • 1ヶ月〜3ヶ月

  • ヒアリング

  • ご提案

  • M&Aアドバイザリー契約

    無料
  • 事前準備

  • 買い手候補への打診

    無料
  • 交渉

  • 基本合意

    無料
  • 最終合意

  • クロージング

    成功
    報酬

M&A総合研究所は、データベースから約500-1000社程度に絞って選定し、買い手先を探索します。
早ければご依頼から1か月以内に面談を実施し、デューデリジェンスの期間を経て、スピーディーに成約まで導きます。

経験豊富なM&Aアドバイザーのフルサポート

通常のM&A会社の場合、M&A経験や会計知識、法務知識が豊富な担当者がつかないことがあります。
また、M&Aの成約を最優先するあまり、希望価格ではない譲渡が行われたり、
譲渡後の事業や社員のことを考えないM&Aが行われることがあります。

M&A総合研究所に在籍しているメンバーは、M&A総合研究所で多くの経験を積み重ねた者だけではなく、
日本全国にある有名なM&A仲介会社から転籍してきたメンバーも数多く在籍しており、
M&Aの知識や経験値、ノウハウが共有され日本トップクラスのクオリティを誇るM&A仲介会社へと成長してきました。

M&A総合研究所では、様々な業種で中小企業のM&A仲介実績豊富なM&Aアドバイザーが、親身にサポートいたします。
譲渡企業の売上規模一億〜数十億と幅広くご対応させていただいております。

M&A成約実績

様々な業種、規模、地域、スキームでの成約実績がございます。
売り手様のご要望に合わせてM&Aの支援をさせていただきます。