会社概要

代表挨拶

Img president4

全ての経営者様に、
満足の行くM&Aを

経営者の平均年齢の高齢化は進み、後継者不在の中小企業の廃業増加が社会問題化しています。近年ではM&Aも、事業承継の選択肢の一つとして広く認知されてきています。
しかし、この時代に、重要な役割を果たすべきM&A業界には、様々な解決すべき問題が残っていると考えています。
私自身、過去に自身が立ち上げたIT会社を譲渡致しました。上場企業の傘下入りにより、社会的信用力が向上、事業も拡大し、このM&A自体は良い結果を齎しました。
一方で、その道中、M&A仲介会社と接点を持つ中で、3つの大きな問題点に直面致しました。

「M&Aの成立有無に関わらず、高額な着手金・中間金・月額報酬が発生する料金体系」
「担当者次第で提案内容にばらつきがある、属人的な業務体質」
「あくまで仲介人に過ぎず、的確なアドバイスが受けられない」

これら業界が抱える問題を是正する事で、全ての経営者様に、M&Aの真のメリットを享受する事を目指し、M&A総合研究所を立ち上げました。

弊社は以下の3軸による「満足のM&A」を全ての経営者様に提供致します。

①完全成功報酬制

・通常の仲介会社や金融機関では、着手金・中間金・月額報酬等の手数料が成約に関わらず発生致しますが、弊社では譲渡企業様から、これらを一切頂きません。

②ビッグデータとAI技術を組み合わせた、最適なマッチング

・弊社は国内最大級のM&Aサイトを有し、M&Aに関する大量の情報をデータとして日々蓄積しております。また、最先端のAI技術による独自のマッチングシステムにより、これらのデータから最適なお相手を導き出します。
PKSHA SPARXアルゴリズム1号との資本提携

③経験豊富なアドバイザーによるサポート

・実際に経営者としてM&Aによる会社譲渡を経験しているメンバーや、10件以上の会社・事業の買収を経験しているメンバー、20件以上のM&A仲介経験のあるメンバー等、様々な側面からM&Aを熟知したメンバーが的確にご支援致します。
メンバー紹介はこちら

M&A総合研究所は「月間相談数」「手数料満足度」「相談したい会社」の全ての実績で1位(※)の完全成功報酬制M&A仲介会社に成長致しました。これからもお客様にご満足頂けるM&A仲介会社を目指し、邁進して参ります。
※「M&A仲介会社のブランド認知度に関する調査」(2019年11月:株式会社ESP総研)
日経の取材記事はこちら
フォーブスの取材記事はこちら

株式会社M&A総合研究所 代表取締役

佐上 峻作

M&A成約実績

様々な業種、規模、地域、スキームでの成約実績がございます。
売り手様のご要望に合わせてM&Aの支援をさせていただきます。