• M&A成約まで

    0
    譲渡企業様(売り手様)からは、M&A成約までの費用は一切いただいておりませんので、小さなお悩みもまずはお気軽にご相談ください。
  • M&A成約まで

    最短3ヶ月
    経験豊かな専門家によるサポート体制により、スピード成約を可能にしております。
  • 年間問い合わせ

    5,000件以上
    譲渡企業の経営者様を第一に考え続け、多くのお問い合わせをいただいております。

M&A総研が選ばれる4つの理由

M&A・事業承継をお考えのオーナー様にとってベストな選択をしていただくために、
M&A総研独自の強みを活かし、これまで多くのオーナー様にご満足いただいております。

動画で見るM&A総合研究所

M&A総合研究所は、成約まで無料の譲渡企業様完全成功報酬制を採用しています。まずは動画をご覧になってM&Aのイメージを持っていただき、弊社の特徴(強み)、費用の詳細その他分からない点等がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でも無料相談を受け付けております。

24時間受付
0120-401-970
秘密厳守WEBから無料相談

M&A案件一覧

会社承継・事業譲渡を希望されているM&A案件をご紹介します。

IT・ソフトウェア
案件ID:0681 公開日:2022年09月21日

【高収益・NetCash50M超】九州地方・システム開発

売上高
1億円〜2.5億円
エリア
九州・沖縄
譲渡希望価格
1億円〜2.5億円
営業利益
1000万円〜5000万円

もっと見る

食品製造
案件ID:0672 公開日:2022年09月21日

【中国地方】業歴60年越え・受賞歴多数の食肉卸会社

売上高
10億円〜25億円
エリア
中国・四国
譲渡希望価格
5000万円〜1億円
営業利益
1000万円〜5000万円

もっと見る

出版・印刷・広告
案件ID:0677 公開日:2022年09月20日

【インフルエンサー3,000人以上/自社ツール開発】SNSマーケティング会社

売上高
2.5億円〜5億円
エリア
関東・甲信越
譲渡希望価格
1億円〜2.5億円
営業利益
赤字経営

もっと見る

その他の製造業
案件ID:0567 公開日:2022年09月14日

【業績好調・EBITDA80M程度】整形外科中心の医療機器卸売業

売上高
10億円〜25億円
エリア
関東・甲信越
譲渡希望価格
営業利益
5000万円〜1億円

もっと見る

IT・ソフトウェア
案件ID:0666 公開日:2022年09月06日

【エンタメ/急成長中】バーチャルライバー事務所

売上高
1億円〜2.5億円
エリア
関東・甲信越
譲渡希望価格
営業利益
5000万円〜1億円

もっと見る

建設・土木・工事・住宅
案件ID:0648 公開日:2022年09月05日

【従業員50名以上/太陽光・風力】高圧発電所設備の電気工事業

売上高
10億円〜25億円
エリア
東北
譲渡希望価格
営業利益
1000万円〜5000万円

もっと見る

IT・ソフトウェア
案件ID:0638 公開日:2022年09月05日

【ストック型/月間営業利益10M】WEBメディア(アミューズメント系)

売上高
1億円〜2.5億円
エリア
関東・甲信越
譲渡希望価格
2.5億円〜5億円
営業利益
1億円〜2.5億円

もっと見る

建設・土木・工事・住宅
案件ID:0650 公開日:2022年09月03日

【有資格者多数・無借金】近畿地方/電気通信工事業(共同受信設備)

売上高
1億円〜2.5億円
エリア
近畿
譲渡希望価格
5000万円〜1億円
営業利益
1000万円〜5000万円

もっと見る

住宅・不動産・ビルメンテナンス
案件ID:0657 公開日:2022年09月02日

【EBITDA1,000万円以上/高い技術力を保有】全国施工可能なビルメンテナンス業

売上高
2.5億円〜5億円
エリア
中部・北陸
譲渡希望価格
営業利益
損益なし

もっと見る

M&Aの流れの一例

  • 1週間〜1ヶ月

  • 1週間〜1ヶ月

  • 1ヶ月〜3ヶ月

  • ヒアリング

  • ご提案

  • M&Aアドバイザリー契約

    無料
  • 事前準備

  • 買い手候補への打診

    無料
  • 交渉

  • 基本合意

    無料
  • 最終合意

  • クロージング

    成功
    報酬

譲渡企業様
完全成功報酬制の4つのメリット

多くのM&A仲介会社は成功報酬制とうたっています。
しかし、成功報酬とは別に、着手金、中間金、月額報酬などがかかることがあります。
当社は、成果の有無に関わらず負担を強いられる費用体系をM&A業界の大きな課題と考え、
譲渡企業様については、創業から一貫して完全成功報酬制にてM&A支援をしています。

  1. M&A成約まで
    報酬を払う必要がない

    多くのM&A仲介会社は、成果の有無に関わらず「着手金」「中間金」「月額報酬」が発生します。
    もし、M&Aが成約しなかった場合でも、譲渡企業様は数百万~数千万円の報酬を支払わなければならない場合があります。

    当社の料金体系は「完全成功報酬制」のため、M&Aが成約しなかった場合、譲渡企業様(売り手様)から報酬を一切いただきません。M&Aの成約に自信があるからです。
    また、譲受企業様においても、着手金を無料とさせていただいております。

  2. 本当の譲渡金額や
    譲渡可能性が分かる

    着手金を取るM&A仲介会社には、着手金を取ることをノルマとする仲介会社があります。このような仲介会社は、経営者の希望価格や適正価格を上回る譲渡金額を提示する傾向があるため、譲渡企業様は本当の譲渡金額や譲渡可能性が分からなくなってしまいます。

    当社は、適正な譲渡金額や譲渡可能性を正直にお話しさせていただきます。そのため、お客様の満足度と成約率が高くなっております。

  3. 買い手候補の幅が広がる

    M&A総合研究所は、着手金無料のM&A仲介会社です。

    M&A仲介会社が買手候補から着手金をいただく場合、着手金の支払に抵抗を感じ、買収を検討してもらえないケースも多くあり、譲渡企業様の機会損失につながります。

    より多くの買手候補企業様へのご提案を可能にするため、当社は買手候補企業様から着手金を頂いておりません。

  4. 成約までの時間が短縮できる

    多くの仲介会社は、HPに明確な料金体系を記載していません。オーナー様は、仲介会社に相談して初めて、着手金や中間金、月額報酬の支払いが必要と聞かされることになります。また、分かりにくい料金体系の説明を受けたり、手数料交渉をしたりと時間がかかってしまいます。M&A総合研究所は、ご依頼いただくにあたって着手金や中間金、月額報酬を頂いておりませんので、ご依頼後すぐに買手候補の探索を開始することができます。

    その結果、ご依頼から案件成約まで最短3か月とスピーディーな譲渡・売却をお手伝いさせていただいております。

M&A総合研究所は
譲渡企業様完全成功報酬制

当社は、譲渡企業様について完全成功報酬制を採用しており、
「着手金」「中間金」は無料、M&Aが成約するまで報酬は一切いただきません。
他のM&A仲介会社と料金体系を比較される際は、
着手金の有無、中間金の有無、成功報酬の算定ベースとなる金額をご確認ください。

当社大手A社大手B社
完全成功報酬--
着手金なしありなし
中間金/月額報酬なしなしあり
成功報酬のベース譲渡価格ベース移動総資産
ベース
譲渡価格
ベース
成功報酬の手数料
(5億円以下で比較)
5%5%5%

M&A成約実績

過去にM&A総合研究所が、
M&A成約に導いた実績の一部をご紹介させていただきます。

※ 本ページには、成約時期に関わらず、過去に弊社がお手伝いさせていただいたお会社様の一部を掲載しております。

業種別にみるM&A

業種別でM&Aの進め方は変わってきます。
業種別のM&A動向や成功ポイントをご覧ください。

M&Aアドバイザー紹介

様々な業種でM&A仲介実績がある担当者が親身にサポート致します。
譲渡企業の売上規模約1億円〜約100億円と幅広くご対応させていただいております。

また在籍しているメンバーは、M&A総合研究所で多くの経験を積み重ねた者だけではなく、
日本全国にある有名なM&A仲介会社から転籍してきたメンバーも数多く在籍しており、
M&Aの知識や経験値、ノウハウが共有され日本トップクラスのクオリティを誇るM&A仲介会社へと成長してきました。

※アドバイザー名・人数についてはリアルタイムで更新しているものではありません。

執行役員 企業情報部 部長 兼 企業情報第一部 部長

辻 亮人

設備工事業、製造業、医療法人

立命館大学大学院卒業後、大和証券に入社。上場企業を中心に資本政策のコンサルティングに従事する。その後、大手M&A仲介会社において、事業承継や戦略的な成長を目指すM&Aを成約に導く。
M&A総合研究所では、設備工事業や建設コンサルタント、製造業、医療法人など幅広い業種を担当している。経営者が抱える業界特有のお悩みに寄り添い、M&Aがより良いものになるよう邁進している。

企業情報第一部 シニアマネージャー

中本 聡

建設業、運輸業、サービス業

明治大学法学部を卒業後、SMBC日興証券株式会社にて、資金運用規定の編纂や運用手法の提案に従事。その後Indeed Japan株式会社に入社し、企業の採用課題や人材育成課題の解決に尽力する。前職において、人材面の支援のみでは限界があると感じ、ヒト・モノ・カネ全ての課題解決が可能なM&A業界への転身を決意。
M&A総合研究所では建設業・運輸業・サービス業を中心に幅広い業種を担当。

企業情報第一部 シニアマネージャー

豊田 眞史

サービス業、製造業、物流業

同志社大学経済学部卒業後、株式会社みずほ銀行に入社。製造業、工事業、サービス業等幅広い業種において融資や金融商品の提案型営業に従事。
その後、独立系M&Aブティックにて上場企業から中小企業まで業種を問わず多数のM&Aを成約に導く。
M&A総合研究所では、10年以上のM&A経験を活かし、深刻化する事業承継問題や経営課題の解決に対してM&Aを通じて支援。

企業情報第一部 マネージャー

田巻 雄太

IT業、旅行業、飲食業、建設業

大学卒業後、楽天株式会社に入社。ホテル・旅館のコンサルティングに従事。その後、通信事業へ異動しオーナーへのセールス及び組織の立ち上げとマネジメントを行う。両事業での功績が評価され複数回表彰を受賞。多くの中小企業のオーナーと関わる中で事業承継の必要性を痛感し、M&A業界への転身を決意。M&A総合研究所では、経験を活かしIT業・旅行業・飲食業・建設業等を中心に幅広く担当。

企業情報第一部 マネージャー

樋山 悠

製造業、不動産業、建設業、運輸業、介護業

慶応義塾大学経済学部卒業後、株式会社キーエンスにて製造業向けコンサルティングセールスに従事。
中小企業から大企業までを担当し、各企業の生産性向上・コスト削減に貢献。
日々多くの経営者とやり取りする中で、日本における後継者不足の深刻さを痛感しM&A業界への転身を決意。
M&A総合研究所では製造業・不動産業・建設業・運輸業・介護業を中心に幅広い業種を担当。

企業情報第一部 次長

森 淳基

水産業、製造業、不動産業、医療法人

中央大学卒業後、株式会社キーエンスへ入社。自動化や省人化、品質保証に関するコンサルティング営業に従事。中小企業から大企業まで幅広く担当し、多くの経営者の方々と接する中で後継者問題を目の当たりにしてM&A業界への転身を決意。M&A総合研究所では水産業、製造業、不動産業、医療法人を中心に担当。

M&Aアドバイザーのご紹介

メディア実績

M&A総研は様々なメディアでも紹介をされています。

  • 朝日新聞
  • 朝日新聞DEGITAL
  • 日本経済新聞
  • 日本産業新聞
  • 日経BP
  • 産経新聞
  • PR TIMES
  • Forbes
  • 経済界
  • Wedge

お知らせ

M&A総合研究所のプレスリリース、メディア掲載実績をお知らせします。

プレスリリース

メディア掲載

Techブログ

お知らせをもっと見る

よくある質問

M&A・事業承継に関するよくある質問です。
こちらをご覧になっても分からない点に関しては、直接お問い合わせください。
経験豊富なM&Aアドバイザーが疑問にお答えします。

  • もちろん可能です。全国どこでも無料でお伺いいたします。今までM&A仲介をさせていただいた会社様の多くは地方の会社様です。

  • 最短でご依頼時から3か月です。
    まずは当社のデータベースから約500-1000社程度に絞って選定し、買い手先を探索します。早ければ初回相談から1か月以内に面談を実施し、デューデリジェンスの期間を経て、スピーディーに成約まで導きます。
    M&Aアドバイザーは豊富なM&Aの支援経験があるため、マッチングから成約までの間の無駄なやり取りをなくして、M&Aにかかる期間を短縮することができます。
    M&A業界では、「アドバイザーに依頼したものの、何もないまま数か月が経過してしまった」という声が聞かれます。M&A総合研究所では、お客様目線で成果にコミットします。

  • 私たちはお客様を第一に考え、譲渡企業様のM&Aについて完全成功報酬制を採用しております。
    着手金・中間報酬を一切頂きません。詳細は「料金体系」をご参照ください。

  • ・譲渡企業様、成約するまで無料の完全成功報酬制
    ・M&A支援の実績が豊富
    ・最短3ヶ月のスピード成約
    ・経験豊富なM&Aアドバイザーのフルサポート
    の4つが強みになります。
    M&A総研はM&Aを専門とするアドバイザーが、丁寧かつ真摯的にM&Aの交渉をさせていただきます。

よくある質問をもっと見る

M&A Technology

M&A総合研究所の最先端AIテクノロジー

M&A総合研究所は最先端のAI技術の開発やAIマッチングアルゴリズムの活用により、未来のM&A業界を創造します。
また、成約までの期間の短縮、付加価値の高いマッチングの実現に向け、AI技術開発を進めているほか、自然言語処理技術(NLP)のアルゴリズム等を手がける株式会社PKSHA Technologyとの提携関係を築いております。