会社名株式会社M&A総合研究所M&A総合研究所
役員
従業員数88名(内アドバイザー57名、2022年6月時点)
住所
東京本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館17階(受付)
大阪オフィス
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-12-17 JRE梅田スクエアビル地下1階
名古屋オフィス
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-8-18 名古屋三井ビルディング北館13階
連絡先0120-401-970
contact@masouken.com
事業内容①M&A仲介事業
M&Aアドバイザーが専属でフルサポートするM&Aの仲介事業となります。
M&A仲介事業はこちら

②M&Aメディア事業
国内最大級のM&A情報発信メディア「M&A総合研究所ポータル」と「M&A総合研究所マガジン」を運営しております。
M&A総合研究所ポータル
M&A総合研究所マガジン
弊社のM&A仲介サービスの特徴と強み①譲渡企業様完全成功報酬の料金体系
②M&A成約までのスピード感
③M&Aアドバイザーのフルサポート体制
④独自のAIシステムによる高いマッチング精度
強みの詳細はこちら

本社アクセス

個人情報保護方針について

ご記入いただきました個人情報につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。詳しくは「個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。お客様の機密情報保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。SSL通信接続であれば、送信される情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。

M&Aアドバイザー紹介

様々な業種でM&A仲介実績がある担当者が親身にサポート致します。
譲渡企業の売上規模約1億円〜約100億円と幅広くご対応させていただいております。

また在籍しているメンバーは、M&A総合研究所で多くの経験を積み重ねた者だけではなく、
日本全国にある有名なM&A仲介会社から転籍してきたメンバーも数多く在籍しており、
M&Aの知識や経験値、ノウハウが共有され日本トップクラスのクオリティを誇るM&A仲介会社へと成長してきました。

※アドバイザー名・人数についてはリアルタイムで更新しているものではありません。

執行役員 企業情報部 部長 兼 企業情報第一部 部長

辻 亮人

設備工事業、製造業、医療法人

立命館大学大学院卒業後、大和証券に入社。上場企業を中心に資本政策のコンサルティングに従事する。その後、大手M&A仲介会社において、事業承継や戦略的な成長を目指すM&Aを成約に導く。
M&A総合研究所では、設備工事業や建設コンサルタント、製造業、医療法人など幅広い業種を担当している。経営者が抱える業界特有のお悩みに寄り添い、M&Aがより良いものになるよう邁進している。

企業情報第一部 シニアマネージャー

中本 聡

建設業、運輸業、サービス業

明治大学法学部を卒業後、SMBC日興証券株式会社にて、資金運用規定の編纂や運用手法の提案に従事。その後Indeed Japan株式会社に入社し、企業の採用課題や人材育成課題の解決に尽力する。前職において、人材面の支援のみでは限界があると感じ、ヒト・モノ・カネ全ての課題解決が可能なM&A業界への転身を決意。
M&A総合研究所では建設業・運輸業・サービス業を中心に幅広い業種を担当。

企業情報第一部 シニアマネージャー

豊田 眞史

サービス業、製造業、物流業

同志社大学経済学部卒業後、株式会社みずほ銀行に入社。製造業、工事業、サービス業等幅広い業種において融資や金融商品の提案型営業に従事。
その後、独立系M&Aブティックにて上場企業から中小企業まで業種を問わず多数のM&Aを成約に導く。
M&A総合研究所では、10年以上のM&A経験を活かし、深刻化する事業承継問題や経営課題の解決に対してM&Aを通じて支援。

企業情報第一部 マネージャー

田巻 雄太

IT業、旅行業、飲食業、建設業

大学卒業後、楽天株式会社に入社。ホテル・旅館のコンサルティングに従事。その後、通信事業へ異動しオーナーへのセールス及び組織の立ち上げとマネジメントを行う。両事業での功績が評価され複数回表彰を受賞。多くの中小企業のオーナーと関わる中で事業承継の必要性を痛感し、M&A業界への転身を決意。M&A総合研究所では、経験を活かしIT業・旅行業・飲食業・建設業等を中心に幅広く担当。

企業情報第一部 マネージャー

樋山 悠

製造業、不動産業、建設業、運輸業、介護業

慶応義塾大学経済学部卒業後、株式会社キーエンスにて製造業向けコンサルティングセールスに従事。
中小企業から大企業までを担当し、各企業の生産性向上・コスト削減に貢献。
日々多くの経営者とやり取りする中で、日本における後継者不足の深刻さを痛感しM&A業界への転身を決意。
M&A総合研究所では製造業・不動産業・建設業・運輸業・介護業を中心に幅広い業種を担当。

企業情報第一部 次長

森 淳基

水産業、製造業、不動産業、医療法人

中央大学卒業後、株式会社キーエンスへ入社。自動化や省人化、品質保証に関するコンサルティング営業に従事。中小企業から大企業まで幅広く担当し、多くの経営者の方々と接する中で後継者問題を目の当たりにしてM&A業界への転身を決意。M&A総合研究所では水産業、製造業、不動産業、医療法人を中心に担当。

M&Aアドバイザーのご紹介

M&A成約実績

過去にM&A総合研究所が、
M&A成約に導いた実績の一部をご紹介させていただきます。

※ 本ページには、成約時期に関わらず、過去に弊社がお手伝いさせていただいたお会社様の一部を掲載しております。