プレスリリース

2021年08月06日

プレスリリース

自社システムの M&A買収ニーズの累計登録データ数が“5,000件”突破

 当社は、自社システムに登録済の企業の買収ニーズの累計件数が5,000件を突破したことをお知らせいたします。
Original
 当社は、自社で運営するサイト上で、買収を検討している企業からの問い合わせを受け付けており、各企業の買収ニーズを自社システムに登録しております。2021年7月、買収ニーズの登録件数が5,000件を突破いたしました。

近年、中小企業の後継者不足問題を解決する手段の一つとしてM&Aが浸透してきており、M&A仲介会社が増加しています。その一方で、仲介会社に依頼をしたが相手企業が見つからなかった、というケースが増えている現状があります。

 弊社では自社運営しているM&Aメディア及びM&Aポータルサイトを介して、買収を希望する企業からの問い合わせを受け付けております。そして、買収を希望する事業領域、規模感、条件などをヒアリングし、自社システムへの登録を行うことで、様々な譲渡企業の候補先を正確にかつスピーディーに見つけることを実現しています。

 また、弊社のシステムではAIマッチングシステムを導入しているため、過去のM&Aデータベースや買収ニーズから最適なマッチングを行うことが可能です。企業の買収ニーズも学習データとして使用しているため、買収ニーズの登録件数が増えることでAIマッチングの精度も高まり、場合によっては人間では思いつかないような異業種のマッチングを可能にします。

 そしてこの度、買収ニーズの累計登録件数が5,000件を突破いたしました。今後も更に情報収集に注力し、データベース及びAIアルゴリズムの強化を進めることで、より一層、譲渡企業様にとって最適なお相手企業をご提案できる体制の構築に努めてまいります。

M&A TECHについてはこちらをご参照ください。
https://masouken.com/ma-tech

【参考】
「M&A総合研究所」ではM&Aを分かりやすく解説した記事を公開しております
M&Aとは?:https://masouken.com/M&A
事業承継とは?:https://masouken.com/事業承継と事業継承の違い

買収のメリットや事例については下記の記事をご参照ください。
https://masouken.com/買収のメリット

【株式会社M&A総合研究所について】
会社名:株式会社M&A総合研究所
事業内容:M&A仲介事業
本社:東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館 17階
代表者:代表取締役社長 佐上 峻作
URL:https://masouken.com/
プレミアム案件・お役立ち情報