プレスリリース

2021年08月20日

プレスリリース

次世代のM&Aを語る『M&A3.0 事業承継の切り札 M&A TECH』8 月 20 日(金)より発売開始

この度、当社の代表取締役CEO佐上俊作、及び取締役COO矢吹明大が、次なる世代の企業売買に必須となる技術やビジネスモデルを語った書籍『M&A3.0 事業承継の切り札 M&A TECH』が8月20日より発売開始いたします。
Original
近年、日本国内の中小企業では、後継者不在率が65%を超えており事業承継問題が取り上げられる中、事業承継の選択肢の一つであるM&Aの実績は年間約4000件に留まっています。

M&Aの件数が伸びにくい理由は、一部のM&A仲介業者が持つ「不透明さ」やM&Aに対する不信感、M&A実現に向けた資金面の課題など多岐に渡ります。

こうした課題に対し当社では、独自開発したAIテクノロジー「Coincidence(コインシデンス)」や、DXシステム「Digitalize M&A」 を活用することで、他社では難しい徹底した業務の効率化とM&A成約までのスピード強化を実現します。かつ、コストカットを通じて顧客メリットの最大化が可能となる、完全成功報酬型のM&Aサービスを提供しています。

『M&A3.0 事業承継の切り札 M&A TECH』では、日本のM&A業界に潜む課題、実際に中小企業経営者たちが抱える不安、さらに当社がどのようにテクノロジーを駆使して業務効率化を実現させているのか、また次世代のM&A仲介業に必要なビジネスモデルについて、自身も会社売却の経験の中でM&A仲介業の問題点を痛感したM&A総合研究所代表取締役CEOの佐上俊作と、大手M&A仲介会社出身で同氏とともにM&A総合研究所の設立に関与した取締役COO矢吹明大が語ります。

【書籍情報】
書籍名:M&A3.0 事業承継の切り札 M&A TECH
著者名:株式会社M&A総合研究所 代表取締役佐上峻作 取締役矢吹明大
出版社:パレード
発売日:2021年8月20日
ISBN:978-4-86522-274-6
仕様:四六判/並製/168ページ
定価:1,078円
購入先URL:https://www.amazon.co.jp/dp/486522274X

【株式会社M&A総合研究所について】
会社名:株式会社M&A総合研究所
事業内容:M&A仲介事業
本社:東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館 17階
代表者:代表取締役社長 佐上 峻作
URL:https://masouken.com/

【参考】
「M&A総合研究所」ではM&Aを分かりやすく解説した記事を公開しております
・M&Aとは?:https://masouken.com/M&A
事業承継とは?:https://masouken.com/事業承継と事業継承の違い

【M&A総合研究所ブランドムービー】
https://youtu.be/ktVeuP6tB6E
プレミアム案件・お役立ち情報