【M&A・事業承継セミナー】設備工事業界のM&A~オーナーを救ったのは隣県の同業他社~

設備工事業界において、経営者や社員の高齢化・生産年齢人口の減少により人手不足となっており、労働集約型の同業界では若年労働者を確保し、技術・技能を承継していく必要があります。しかし、休日勤務・長時間労働などの労働環境・若年層の技術離れ・少子高齢化の影響などにより、同業界へ参入する者は少なく、人材確保が難しい状況です。 このように、人材不足や後継者不在が原因で事業の先行き不安を抱える設備工事会社にとって、M&Aは有効な経営手段の1つとなり得ます。 今回のセミナーではM&A事例とともに、設備工事業界の動向やM&Aのメリットについて解説いたします。

セミナー内容 ■設備工事業界のM&A
・日本国内におけるM&Aの動向について
・M&Aのメリット
・設備工事業界のM&A事例

■M&A事例のご紹介
・譲渡オーナーがM&Aを検討されるに至った経緯
・譲受企業とのマッチング
・M&A後の変化
お申し込み方法 以下の申し込みフォームより、お申し込みください。
その後お申し込みいただいた方からに順次視聴URLをお送りいたします。
開催方法 オンライン
参加費用 無料
対象 ・設備工事業界の経営者様
・後継者がいらっしゃらない会社の経営者様
・M&Aより会社を成長させたい経営者様

登壇者

株式会社M&A総合研究所

企業情報第二本部第一部

マネージャー

小堀 裕史

大学卒業後、三井住友海上火災保険株式会社に入社。中小企業のオーナーを中心に法人営業に従事し、担当先の業界課題に向けたソリューションの提供を行う。
その後、事業承継・成長戦略の解決策となるM&Aに強く惹かれ、M&A業界に転身。M&A総合研究所では、前職の経験を活かし、IT業・建設業を中心に幅広く担当している。

アーカイブご視聴お申し込み

こちらのフォームからお申し込み頂いた方には、
ご登録いただいたメールアドレス宛にセミナーアーカイブご視聴URLをお送り致します。

個人情報保護方針について

ご記入いただきました個人情報につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。詳しくは「個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。お客様の機密情報保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。SSL通信接続であれば、送信される情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。またご記入いただきました個人情報については、共催や主催の会社に第三者提供をする可能性がございます。

このサイトを離れますか?

最新のM&A・事業承継
セミナーはこちら

M&A成約インタビュー

成約インタビューをもっと見る