【M&A・事業承継セミナー】環境調査事業のM&A~弱肉強食のM&Aではなく、自社の発展につながるM&Aを~

環境問題は、日本のみならず世界が抱える大きな問題であり、企業の活動にも環境への配慮が求められ、その取り組みが企業イメージへと直結する重要な問題です。過去には水俣病や四日市ぜんそくなど大きな公害問題が起こったように、環境に悪影響を及ぼす企業活動は大きな影響を及ぼしてしまいます。このようなことを防ぎ、環境保全と事業展開を両立させる手助けをするのが環境調査事業の仕事です。 公共施設などの建設が行われていた時代には、環境ビジネスは公共工事にも密接に関わってくるため、景気が上向きで、環境調査業界も盛り上がりを見せていました。しかし、環境にまつわる法規制などのルールは年々変わっており、環境に対する対処の仕方も進化し続けている中、近年では不況の影響もあり業界全体で落ち着きを見せているともいわれます。 本セミナーでは事業継承・成長戦略をお考えの経営者様向けに、業界M&A動向から成功事例についてまで弊社アドバイザーが解説いたします。

セミナー内容 ■環境調査事業のM&A
・日本国内におけるM&Aの動向について
・M&Aのメリット
・環境調査事業のM&A事例

■M&A事例のご紹介
・譲渡オーナーがM&Aを検討されるに至った経緯
・譲受企業とのマッチング
・M&A後の変化
お申し込み方法 以下の申し込みフォームより、お申し込みください。
その後お申し込みいただいた方に、視聴URLをお送りいたします。
開催方法 オンライン
参加費用 無料
対象 ・環境調査事業の経営者様
・後継者がいらっしゃらない会社の経営者様
・M&Aより会社を成長させたい経営者様

登壇者

株式会社M&A総合研究所

企業情報第二本部第六部

シニアマネージャー

石司 飛雄馬

早稲田大学卒業後、株式会社キーエンスにて製造業向けコンサルティングセールスに従事。中小企業から大企業までを担当し、各企業の生産性向上・コスト削減に貢献。
日々多くの経営者とやり取りする中で、日本における後継者不足の深刻さとM&Aによるシナジー効果を目の当たりにしM&A業界への転身を決意。
M&A総合研究所では製造業・不動産業・建設業・運輸業・IT業を中心に幅広い業種を担当。

アーカイブご視聴お申し込み

こちらのフォームからお申し込み頂いた方には、
ご登録いただいたメールアドレス宛にセミナーアーカイブご視聴URLをお送り致します。

個人情報保護方針について

ご記入いただきました個人情報につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。詳しくは「個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。お客様の機密情報保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。SSL通信接続であれば、送信される情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。またご記入いただきました個人情報については、共催や主催の会社に第三者提供をする可能性がございます。

このサイトを離れますか?

お急ぎの方は
電話でお問い合わせできます!

M&A成約インタビュー

成約インタビューをもっと見る