水産業向けM&A・事業承継セミナー〜水産業を営む毎期赤字会社が10億円で売却できた理由〜

 昨年、M&A件数は過去最多となり、M&Aを検討する企業は増加する一方、社会的にM&Aの認知度は低く、約100万社以上の企業が後継者不在と言われています。 今回のセミナーでは水産に関連する企業のオーナー様向けに、実際のM&Aの事例を含め水産業界のM&Aの動向などをお伝えします。 実際にあった水産業のM&A事例をもとに、赤字でも高額売却ができた理由や、M&Aをスムーズに進めるためのポイントなどについて解説をさせていただきます。

アーカイブご視聴はこちら

お申し込み方法 以下の申し込みボタンから必要情報を入力してください。
視聴URLをお送り致します。※参加費無料
登壇者 株式会社M&A総合研究所 
企業情報第一部 次長
森 淳基

アーカイブご視聴はこちら

登壇者一覧

株式会社M&A総合研究所

企業情報第一部

次長

森 淳基

中央大学卒業後、株式会社キーエンスへ入社。自動化や省人化、品質保証に関するコンサルティング営業に従事。中小企業から大企業まで幅広く担当し、多くの経営者の方々と接する中で後継者問題を目の当たりにしてM&A業界への転身を決意。M&A総合研究所では水産業、製造業、不動産業、医療法人を中心に担当。

M&A成約インタビュー

成約インタビューをもっと見る
ご相談はこちら
(秘密厳守)