【M&A・事業承継セミナー】外食業界のM&A~譲受企業の資本を用いて店舗数を拡大~

近年、外食業界では課題解決にM&Aを活用する動きが強まっています。数ある業種のなかでも事業者が多い外食業界ですが、働き手不足や新型コロナウイルスの影響、低価格化と原価高騰によるコスト増加などといった、社会環境の変化を起因とした課題を突き付けられています。 M&Aの目的は企業によってさまざまですが、ニーズやトレンド変化に適応するために多様な業態の企業・店舗をM&Aで取得するケースや、海外での事業展開を目的として現地企業をM&Aで取得するケース、スケールメリットを期待した効率的な事業拡大を目的としたケースなど、同業種M&Aが活発化しています。 本セミナーでは事業継承・成長戦略をお考えの経営者様向けに、業界M&A動向や成功事例について弊社アドバイザーが解説いたします。

セミナー内容 ■外食業界のM&A
■日本国内におけるM&Aの動向について
・国内でM&Aが増えている背景

■M&Aのメリットとは
・M&Aのメリットと目的
・M&Aのデメリット

■外食業のM&A事例
・飲食店チェーンの事例

■譲渡オーナーがM&Aを検討されるに至った経緯
・社長が日々感じていた悩み

■譲受企業とのマッチング
・なぜこの相手とM&Aを決めたのか

■M&A後の変化
・M&Aをして良かったこと
お申し込み方法 以下の申し込みフォームより、お申し込みください。
その後お申し込みいただいた方に、視聴URLをお送りいたします。
開催方法 オンライン
参加費用 無料
対象 ・外食業界の経営者様
・後継者がいらっしゃらない会社の経営者様
・M&Aにより会社を成長させたい経営者様

登壇者

株式会社M&A総合研究所

企業情報第一本部第一部

副部長

豊田眞史

同志社大学経済学部卒業後、株式会社みずほ銀行に入社。製造業、工事業、サービス業等幅広い業種において融資や金融商品の提案型営業に従事。その後、独立系M&Aブティックにて上場企業から中小企業まで業種を問わず多数のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、10年以上のM&A経験を活かし、深刻化する事業承継問題や経営課題の解決に対してM&Aを通じて支援。

アーカイブご視聴お申し込み

こちらのフォームからお申し込み頂いた方には、
ご登録いただいたメールアドレス宛にセミナーアーカイブご視聴URLをお送り致します。

個人情報保護方針について

ご記入いただきました個人情報につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。詳しくは「個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。お客様の機密情報保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。SSL通信接続であれば、送信される情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。またご記入いただきました個人情報については、共催や主催の会社に第三者提供をする可能性がございます。

このサイトを離れますか?

お急ぎの方は
電話でお問い合わせできます!

M&A成約インタビュー

成約インタビューをもっと見る