【M&A・事業継承セミナー】激動の時代における成長戦略としてのM&A~トヨタ自動車出身アドバイザーが語る 製造業でM&Aが活発化する背景とその戦略とは~

この度、製造業に関わる経営者様向けに、事業承継や成長戦略をテーマにしたセミナーを実施させていただく運びとなりました。 製造業は日本のGDPの約2割を占めており、日本が「ものづくり大国」と呼ばれるほどの経済大国になるまで経済を牽引してきました。一方、昨今の製造業を取り巻く環境は厳しさを増しております。国際情勢の変化や技能承継問題、カーボンニュートラルへの対応など、課題は山積しております。 今回のセミナーでは、製造業の現状を俯瞰し、『経営戦略の考え方』と『M&Aの有効性』についてご説明いたします。

セミナー内容 1.国内M&Aの動向
2.M&Aの目的
 (1)事業承継型
 (2)成長戦略型
  ①事業ライフサイクルとマクロ環境
  ②成長戦略の2つの手法
 (3)共通のメリット
3.製造業でM&Aが求められる背景
4.M&A戦略の考え方
 (1)成長マトリクス
 (2)水平・垂直型M&Aと事例
5.株式会社M&A総合研究所について
お申し込み方法 以下のフォームよりお申し込みください。
その後お申し込みいただいた方には順次ご案内をお送りいたします。
開催場所 オンライン開催
参加費用 無料
対象となる方 ・製造業に関わる経営者様
・事業承継やM&Aをお考えの経営者様
・中小企業の経営者様及びそのご親族の方

登壇者

株式会社M&A総合研究所

企業情報第二本部第三部

次長

青山 雄城

大阪大学法学部を卒業後、トヨタ自動車株式会社に入社。調達バイヤーとして「サプライチェーン全体で競争力を確保し、日本にモノづくりを残す」との信念の元、原価低減活動や業務プロセス改善に取り組む。中小企業診断士資格の取得を契機に、昨今の企業を取り巻く環境下において「事業承継問題の解決」「成長戦略実現」手段としてのM&Aの有効性を確信。「M&Aによりサプライチェーンと雇用を守り、日本の成長に寄与する」との決意でM&A業界に転身。M&A総合研究所では製造業、建設業、運輸業を中心に幅広い業種を担当。

アーカイブご視聴お申し込み

こちらのフォームからお申し込み頂いた方には、
ご登録いただいたメールアドレス宛にセミナーアーカイブご視聴URLをお送り致します。

個人情報保護方針について

ご記入いただきました個人情報につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき適切に管理いたします。詳しくは「個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)」をご確認ください。お客様の機密情報保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。SSL通信接続であれば、送信される情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。またご記入いただきました個人情報については、共催や主催の会社に第三者提供をする可能性がございます。

このサイトを離れますか?

お急ぎの方は
電話でお問い合わせできます!

M&A成約インタビュー

成約インタビューをもっと見る