奈良県のM&A・会社売却・事業承継の動向や現状、案件紹介あり!

取締役
矢吹 明大

株式会社日本M&Aセンターにて製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等で20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、アドバイザーを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる。

奈良県では後継者不足が深刻化し、M&A・会社売却・事業承継が困難です。本記事では、奈良県のM&A・会社売却・事業承継動向や仲介会社を選ぶポイント、M&A案件を探す方法、奈良県近郊のM&A案件一覧を紹介しますので、参考にしてください。

目次

  1. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継
  2. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継動向
  3. 奈良県近郊のM&A案件一覧
  4. 奈良県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント
  5. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段
  6. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継の流れ
  7. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 経験豊富なM&AアドバイザーがM&Aをフルサポート まずは無料相談

1. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継

奈良県では、同じ近畿地方の県である京都府や兵庫県などと比べると、M&A・会社売却・事業承継の件数はそれほど多くありません。

しかし、奈良県のM&A・会社売却・事業承継件数が多くない要因としては、M&A自体が不要であるのではなく、人材不足や後継者不足などの問題が深く関係していると考えられています。

奈良県では経営者の高齢化が進行していることから、人材不足や後継者不足などに伴う事業承継問題が今後さらに深刻化する見込みです。

【関連】京都府のM&A・会社売却・事業承継の動向や現状、案件紹介あり!| M&A・事業承継ならM&A総合研究所

2. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継動向

奈良県のM&A件数の推移を見ると、M&Aが活発に行われている地域とはいえない状況です。

M&Aはどのような企業でも行える経営戦略ですが、地域独自の特徴が見られるため、その特徴をつかむとM&A・会社売却・事業承継の成功確率が高まります。

3. 奈良県近郊のM&A案件一覧

本章では、奈良県近郊の案件一覧をご紹介します。

  1. iPhone修理、サービス業
  2. 保育園・老人ホームの譲渡
  3. 全国で幅広く使用されるスポーツ関連ゴム用品の企画販売会社
  4. 安定した固定客がいるサロン
  5. FCの個別指導塾

①iPhone修理、サービス業

奈良県近郊の案件一覧1件目は、iPhone修理、サービス業です。

業種 専門サービス
都道府県 奈良県
法人形態 個人事業
譲渡価格 応相談

②保育園・老人ホームの譲渡

奈良県近郊の案件一覧2件目は、保育園・老人ホームの譲渡です。

業種 介護・福祉・医療
都道府県 奈良県
法人形態 その他
譲渡価格 応相談

③全国で幅広く使用されるスポーツ関連ゴム用品の企画販売会社

奈良県近郊の案件一覧3件目は、全国で幅広く使用されるスポーツ関連ゴム用品の企画販売会社です。

業種 メーカー(日用品・生活雑貨)
都道府県 奈良県
法人形態 法人
譲渡価格 3,000万円

④安定した固定客がいるサロン

奈良県にあるサロンが、案件一覧4件目です。安定した固定客がいる点に特徴があります。

業種 生活関連サービス(美容院・理髪店)
都道府県 奈良県
法人形態 個人
譲渡価格 300万円〜500万円

⑤FCの個別指導塾

奈良県近郊の案件一覧5件目は、FCの個別指導塾です。

業種 学習塾・スクール
都道府県 奈良県
法人形態 個人事業
譲渡価格 応相談

【関連】小規模M&Aの成功の秘訣は?| M&A・事業承継ならM&A総合研究所

4. 奈良県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント

奈良県でM&Aを行う際に仲介会社を選ぶポイントは以下5つです。

  1. 該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている
  2. 案件規模・地元M&A実績などがある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている
  4. 手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい
  5. 担当スタッフの対応・相性

それぞれの概要を順番に紹介します。

①該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている

M&Aを成立させるには、自社の業界に該当する専門知識だけでなく、M&Aの実績につながる会計・財務・法律の知識も持っている必要があります。

②案件規模・地元M&A実績などがある

M&A仲介会社によって、取り扱う案件の規模は異なります。一般的に、店舗売買の仲介などであれば数百万円~数千万円、銀行や証券会社などでは数億円~数十億円程度の案件を取り扱うケースが多いです。

M&A仲介会社を選ぶ際は、自社と同程度の案件規模を取り扱っている機関に依頼すると良いでしょう。取り扱う案件規模が大きく異なっていると、相手先企業がみつからない可能性があります。M&Aには地域独自の特徴が表れやすいため、地元でのM&A実績に関しても確認しておきましょう。

③M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている

M&Aを円滑に進めるには、資格保有はもちろんのこと、豊富な実務経験から習得した知識も必要です。仲介会社の実務経験も相談段階で確認しておきたいポイントです。

④手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい

手数料・相談料・報酬体系の内容が不明確な場合、M&Aを進めていくうえでどの程度の費用になるのか、不安が大きくなる可能性が高いです。安心してサポートを任せるためにも、報酬体系がわかりやすい仲介会社を選ぶことが重要です。

⑤担当スタッフの対応・相性

M&A仲介会社を選ぶ際は、担当スタッフの対応・相性も注意深く確認しておく必要があります。M&Aを進める際、担当者とは幾度も交渉を重ねなければなりません。フィーリングで判断する部分も含んでいますが、気持ち良くM&Aを進めることが成功への近道です。

【関連】M&A仲介会社の特徴と選び方!手数料・サービスなどを徹底解説| M&A・事業承継ならM&A総合研究所

5. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段

奈良県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す方法は以下のとおりです。

  1. M&A仲介会社・専門家に相談する 
  2. 公的機関・地元の金融機関などに相談する 
  3. M&Aマッチングサイトなどを活用する

それぞれの概要を順番に紹介します。

①M&A仲介会社・専門家に相談する

奈良のM&A・会社売却・事業承継案件を探す場合は、奈良の企業に詳しく専門家とのつながりのあるM&A仲介会社・専門家に相談する方法が適しています。

②公的機関・地元の金融機関などに相談する

奈良県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す方法としては、奈良県企業と取引を実施している公的機関や地元の金融機関などに相談する方法もあります。

奈良県事業承継・引継ぎ支援センター

奈良県事業承継・引継ぎ支援センターは、後継者問題を解決するために経済産業省によって開設されました。経営の将来性・後継者問題・従業員の心配・譲渡の手順などに関する相談は、中小企業診断士・会計士・税理士・弁護士の外部専門家との連携により問題解決へと導いています。

③M&Aマッチングサイトなどを活用する

M&Aマッチングサイトなどを活用すると、奈良の案件に限らず全国の豊富な案件一覧を閲覧できるため、必要に応じて活用すると良いでしょう。

M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/platform


M&A総合研究所では、独自のAIシステムを採用したM&Aマッチングプラットフォームを運用し、高いマッチング精度を誇っています。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBから無料相談
M&Aのプロに相談する

Batonz(バトンズ)

Batonz(バトンズ)は、国内最大級マッチングプラットフォームの一つで、案件の豊富さと成約率の高さで定評があります。

自分で交渉から成約まで全て行うだけでなく、必要があればアドバイザーに交渉をサポートしてもらうことも可能です。

Tranbi(トランビ)

Tranbi(トランビ)では、M&A専門家へ定額で依頼できる小規模事業者向けプランの導入や、全国各地の金融機関との提携などを通じて、サービスの向上に取り組んでいます。

【関連】M&A仲介会社を徹底比較!企業一覧、実績などの特徴、比較ポイントを確認【2021年最新】

6. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継の流れ

奈良県でM&Aにより会社売却や事業承継を行う際は、大まかに以下の流れで手続きを進めます。

  1. 会社売却・事業承継に向けた準備の必要性の認識
  2. 経営状況・経営課題などの把握
  3. 会社売却・事業承継に向けた経営改善
  4. 会社売却・事業承継の実行

会社売却や事業承継を行う際は、上記のようにさまざまな手続きが求められるため、M&A仲介会社などの専門家にサポートを依頼しつつ、早期の段階から準備を始めると良いでしょう。
 

7. 奈良県のM&A・会社売却・事業承継まとめ

今回は、奈良県におけるM&A・会社売却・事業承継の案件一覧などを紹介しました。公的機関である奈良県事業承継・引継ぎ支援センターの概要も解説しています。

M&Aを成功させるには、手法の選択・戦略策定などに加え、専門的な知識・見解や交渉力も必要になります。したがって、自社のみでM&Aを進めるのではなく、M&A仲介会社など専門家のサポートのもとで行うのがおすすめです。

仲介会社の特徴を把握し、自社の状況にふさわしいM&A仲介会社を選択し依頼すると良いでしょう。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 譲渡企業様完全成功報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで無料の「譲渡企業様完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>完全成功報酬制のM&A仲介サービスはこちら(※譲渡企業様のみ)

関連する記事

新着一覧

最近公開された記事