福井のM&A・事業承継・会社売却の相談なら!仲介会社10選【案件一覧】

Medium
M&Aシニアマネージャー
矢吹 明大

株式会社日本M&Aセンターにて製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等で20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、アドバイザーを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる。

当記事では、福井県のM&A・事業承継・会社売却におすすめの仲介会社と案件をご紹介しています。また、福井県でM&A・事業承継・会社売却を検討されている方に向けて、福井の後継者人材バンク・事業承継ネットワーク・事業引継ぎ支援センターなどについても解説します。

目次

  1. 福井県のM&A・会社売却・事業承継
  2. 福井県のM&A・会社売却・事業承継動向
  3. 福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選
  4. 福井県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント
  5. 福井県内の事業引き継ぎ・後継者人材バンク
  6. 福井県近郊のM&A案件一覧
  7. 福井県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段
  8. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 経験豊富なM&AアドバイザーがM&Aをフルサポート まずは無料相談
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

1. 福井県のM&A・会社売却・事業承継

福井県のM&A・会社売却・事業承継

帝国データバンクがまとめた福井県「休廃業・解散」動向調査によると、2019年の「休廃業・解散」件数が327件と前年比 26.7%に増加しました。「倒産」件数は前年比25%増の45件となり、「休廃業・解散」と「倒産」がともに増加したのは2012年以来、7年ぶりです。

代表者年代は70代が34.1%と一番多く、70代以上の合計構成比は48.6%と過去最高となっています。そのため企業経営者の高齢化に伴い、後継者不在のままスムーズに事業承継が行えず、事業継続を断念せざるを得ないケースが多く見られます。

参照:帝国データバンク「福井県「休廃業・解散」動向調査(2019 年)」

2. 福井県のM&A・会社売却・事業承継動向

福井県のM&A・会社売却・事業承継動向

中小企業の「休廃業・解散」は、地方の優良な技術や販路の喪失だけでなく、地域の雇用を減らすなど、地域経済への大きなダメージとなります。

そのため、中小企業の大きな課題である後継者不足を解消する方法として、M&A・会社売却・事業承継の実施が推進されています。

公的機関や金融機関による後継者人材バンク・事業承継ネットワーク事業・事業引継ぎ支援センター等のM&A支援が進むことで、今後は事業承継を目的としたM&A件数が増加していく可能性も考えられます。

後継者人材バンク・事業承継ネットワーク事業・事業引継ぎ支援センターについては、以降の章で詳しく解説します。

3. 福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選

ここからは、福井県のM&A・事業承継・会社売却を実施する際におすすめの仲介会社を10社ご紹介します。

【福井県のM&A・事業承継・会社売却におすすめの仲介会社】

  1. M&A総合研究所
  2. レコフ
  3. MMC総合コンサルティング
  4. 福井キャピタル&コンサルティング
  5. MITコンサルティング
  6. 共生基盤
  7. オンデック
  8. トマック
  9. ベイシカルマネジメント
  10. 木村経営ブレーン

①M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社1社目は、M&A総合研究所です。

M&A総合研究所では、専門的知識・豊富なM&A実績を有したM&Aアドバイザーが、M&A手続きをフルサポートします。

料金体系は着手金・中間報酬は無料の完全成功報酬型、手数料は業界最安値水準に設定されているため、低コストでM&A・事業承継を進めたい方にもおすすめです。

サイトURL https://masouken.com/
方針 会計の専門家による専任サポート
業界最安値水準の料金体系
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小規模〜中規模
手数料・報酬など 相談料:無料
着手金:無料
中間報酬:無料
成功報酬:レーマン方式
お問い合わせ先 0120-401-970

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

②レコフ

福井県のM&A・事業承継・会社売却におすすめの仲介会社2社目は、レコフです。レコフは、長年の事業運営によって獲得した知識・M&A実績を基に、効果的なM&A支援を提供しています。

サイトURL https://www.recof.co.jp/
方針 M&A提案による日本産業界の活性化
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:中規模〜大規模
手数料・報酬など 相談料:無料
着手金:無料
中間報酬:成功報酬の10%
成功報酬:レーマン方式
お問い合わせ先 03-3221-4945

③MMC総合コンサルティング

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社3社目は、MMC総合コンサルティングです。

MMC総合コンサルティングの本社は新潟県にあり、中小企業の友好的M&Aや事業承継のサポートを得意としています。

サイトURL http://www.mmc-joetsu.com/
方針 日本中どこでも事業引継ぎサポート
企業の存続・発展に向けた友好的M&A
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小規模〜中規模
手数料・報酬など 相談料・着手金・中間報酬:要相談
成功報酬
お問い合わせ先 025-523-8562

④福井キャピタル&コンサルティング

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社4社目は、福井キャピタル&コンサルティングです。

福井キャピタル&コンサルティングは、福井県にあるコンサルティング会社で、コンサルティング業務の一環として事業承継・M&Aサポートを提供しています。税理士・弁護士などの専門家と連携しながら、M&A支援を行っています。

サイトURL http://www.fukuicc.co.jp/
方針 双方が納得できる事業承継・M&Aの実現
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小規模〜中規模
手数料・報酬など 要問合せ
お問い合わせ先 0776-43-1120

⑤MITコンサルティング

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社5社目は、福井県のMITコンサルティングです。

MITコンサルティングの代表取締役は、M&Aスペシャリストの資格を保有しており、事業承継コンサルティングを提供しています。

サイトURL http://www.mitconsulting.jp/
方針 後継者へのスムーズな事業承継の支援
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小規模〜中規模
手数料・報酬など 要問合せ
お問い合わせ先 0776-53-7055

⑥共生基盤

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社6社目は、共生基盤です。共生基盤は、小規模事業者の仲介実績が豊富にあり、その経験から短期間での成約実現を得意としています。

サイトURL https://www.kyoseikiban.com
方針 迅速なM&A手続き
小規模事業者への徹底サポート
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小規模
手数料・報酬など 相談料:無料
着手金:法人=無料 個人事業=10万円〜50万円
中間報酬:無料
成功報酬:法人=レーマン方式 
個人事業=譲渡金額3,000万円まで...100万円
              譲渡金額3,000万円以上...譲渡金額の5%
お問い合わせ先 サイト内のお問い合わせフォームから

⑦オンデック

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社7社目は、オンデックです。オンデックは、創業以来M&A支援事業に特化してサービス提供を続けており、M&Aの分析・提案・マネジメントなど、一貫したサポートを行っています。

サイトURL https://www.ondeck.jp/
方針 顧客にベストの結果を提供する「総合力」
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小規模〜中規模
手数料・報酬など 相談料:無料
着手金:成功報酬の10%
中間報酬:無料
成功報酬:一般的なレーマン方式
お問い合わせ先 0120-769-732

⑧トマック

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社8社目は、トマックです。

トマックは、富山県の高岡市と富山市の2拠点にオフィスのあるM&Aコンサルティング会社です。既存事業の拡大、新分野への進出などで、後継者がいない中小企業の事業承継を中心に、地域に密着したサービスを提供しています。
 

サイトURL https://www.ma-hokuriku.com/
方針 後継者問題・事業承継・赤字経営の解決
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小中規模
手数料・報酬など 相談料:無料
案件化料:50万円〜
企業評価料:50万円〜
成功報酬:一般的なレーマン方式
お問い合わせ先 0766-25-4533

⑨ベイシカルマネジメント

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社9社目は、ベイシカルマネジメントです。

石川県金沢市にオフィスを構えるベイシカルマネジメントは、税理士が設立した M&A専門の会社です。北陸エリアを中心とした創業以来10年以上、地域に密着した業務サービスで実績を積んでいます。成約率90.3%の高さを強みとしています。
 

サイトURL https://www.basical.jp/
方針 約90%の成約率にこだわったサービス
得意業種・案件規模 得意業種:全業種
案件規模:小中規模
手数料・報酬など 相談料:無料
案件化料、企業評価料、成功報酬::要問い合わせ
お問い合わせ先 076-225-8927

⑩木村経営ブレーン

福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10社目は、木村経営ブレーンです。

税理士法人もグループにある木村経営ブレーンは、北陸3県の中堅・中小企業、 医療介護福祉機関のコンサルティング会社です。石川県金沢市に拠点を構え、中小企業を対象に税務会計業務、M&Aなどのコンサルタント業務を行っています。
 

サイトURL http://www.kkb-jp.com/
方針 社会のインフラとなる
得意業種・案件規模 得意業種:医療・福祉
案件規模:小規模〜中規模
手数料・報酬など 要問い合わせ
お問い合わせ先 076-260-1666

【関連】M&A仲介会社を比較!手数料・サービス・実績を徹底比較!

4. 福井県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント

福井県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント

上記では、おすすめの仲介会社をご紹介してきましたが、自社に最適の仲介会社を選ぶことはなかなか難しいものです。

そのため、福井県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶ際は、以下5つのポイントを意識しておくとよいでしょう。

【仲介会社を選ぶポイント】

  1. 該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている
  2. 案件規模・地元M&A実績などがある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている
  4. 手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい
  5. 担当スタッフの対応・相性

①該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている

まずは、利用を検討している仲介会社が該当分野の専門知識・M&A仲介実績を持っているかを確認しましょう。

M&A仲介会社の中には、全業種のM&Aに対応しているところもあれば、特定の業種におけるM&Aを得意としている業者もあります。

そのため、事前に実施するM&Aに該当する分野の知識や実績を十分に保有しているのかを確認しておくのが重要です。

②案件規模・地元M&A実績などがある

仲介会社を選ぶ際のポイントとして、得意とするM&A案件規模地元でのM&A実績数をチェックするのが挙げられます。

M&A仲介会社によって、得意とするM&A案件の規模は異なり、対応エリアにもバラつきがあります。自分たちが求める案件規模を得意としているのか福井県近郊のM&A実績があるのかを、しっかり調べるようにしましょう。

③M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている

M&Aを確実に・スムーズに進めていくためには、M&Aに関する幅広い知識・経験が必要になります。M&A仲介会社を選ぶ際には、在籍するスタッフの知識・経験の豊富さを確かめるのが大切です。

M&A手続きをできるだけ安心して進めたいのであれば、M&Aに関する幅広い知識・経験だけでなく、公認会計士や税理士など、専門的知識を有した専門家が在籍する仲介会社をおすすめします。

④手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい

M&A仲介会社を選ぶときは、手数料・相談料・報酬体系のわかりやすさについても事前に確認しておきましょう。

報酬体系がしっかり明記されていて、わかりやすい仲介会社を選ぶことで、安心してM&A手続きを任せられます。

また、他の仲介会社よりも低い手数料設定をしている会社を選べば、低コストでM&Aを実施するのが可能です。

⑤担当スタッフの対応・相性

利用するM&A仲介会社を選ぶ際には、担当スタッフの対応・相性もしっかりチェックしましょう。M&Aを安心して進めるためには、担当スタッフと十分なコミュニケーションを取る必要があります。

そのため、担当スタッフの対応・相性も、M&A仲介会社を選ぶ際の重要な判断材料となります。

【関連】M&A仲介会社を徹底比較!手数料は?選び方を徹底解説!

5. 福井県内の事業引き継ぎ・後継者人材バンク

福井県内の事業引き継ぎ・後継者人材バンク

福井県では、人口減少に伴う後継者不足によって、廃業・倒産を余儀なくされる中小企業が増加しています。

この後継者問題を解消し中小企業の活性化を図るために、公的機関・金融機関による事業承継支援が進められています。

その一例に、福井県事業承継ネットワーク・福井県事業引継ぎ支援センター・後継者人材バンクなどがあります。

事業引継ぎ支援センターの事業である「後継者人材バンク」は、中小企業の運営に意欲的な起業家と後継者を探している中小企業経営者のマッチングを行い、スムーズで的確な事業承継を実現させることを目的としています。

後継者人材バンクを活用して事業承継を行い、中小企業を引き継ぐ側は、創業資金を低コストに抑えられるうえに、引き継いだ中小企業が保有する経営資産をそのまま使えるメリットがあります。

【関連】後継者人材バンクとは?使い方やメリットを解説!

事業承継相談センターは、各自治体や金融機関に設けられている場合が多いです。後継者不足に悩まされている中小企業は、事業承継相談センターに相談し、スムーズな後継者探しを行えます。

また上記の機関以外に、福井県で中小企業を経営している方は、福井県事業承継ネットワークや福井県事業引継ぎ支援センターを利用し、後継者問題の解消を進めることもできます。

①福井県事業承継ネットワーク

公益財団法人ふくい産業支援センターは、福井県や県内の金融機関・公的機関・仕業団体などと協同して、福井県内の事業承継促進に向けた福井県事業承継ネットワークを立ち上げました。

福井県内のさまざまな場所で事業承継に関する相談を受け付けており、県内の中小企業の事業承継を徹底サポートしています。

②福井県事業引継ぎ支援センター

国からの委託を受けて、福井商工会議所に設置されているのが福井県事業引継ぎ支援センターです。

後継者不在による事業存続危機に直面する中小企業に対して、事業承継に関する情報・課題解決法の提示や、事業承継のマッチング支援などを行っています。

このように、国からの委託によって福井県事業引継ぎ支援センターが設置されていることから、事業承継支援センターの活用は政府も後押ししているのがわかります。

①日本政策金融公庫による資料

日本政策金融公庫によって作成された資料では、事業引継ぎ支援センターの特徴・相談内容・取り組み内容・成約事例などが掲載されています。この資料からも、国が力を入れて事業承継支援を行っているのがわかります。

②事業承継ネットワーク事業について

事業承継ネットワーク事業に関しては、各地域における事業承継の支援体制強化を目的として、平成29年度より国と各地方自治体が連携して開始されました。

ここまで説明してきた事業承継ネットワークや事業承継相談センター・後継者人材バンクなどの支援体制を活発化させることで、国内全体での中小企業の事業承継が進むと期待されています。

しかし、事業引継ぎ支援センター(後継者人材バンク)・事業承継相談センター・事業承継ネットワーク・中小企業支援センターが把握しているM&A・事業承継案件数はさほど多くないのが現状です。そのため、希望どおりのマッチングが行われない可能性もあります

できるだけ多くの案件からニーズに適した案件を見つけたい場合は、M&A仲介会社に相談するなどの方法を取りましょう。

【関連】事業承継の相談相手・相談窓口20選!無料相談はできる?選び方も解説!

6. 福井県近郊のM&A案件一覧

福井県近郊のM&A案件一覧

ここでは、現在公開されている福井県近郊のM&A案件から、5つをご紹介します。

①タクミイチの事業譲渡

福井県近郊のM&A案件の1つ目は、福井県にある合同会社の事業譲渡です。タクミイチは、小学生向けのプログラミング教室や伝統工芸の技術を利用した商品販売などを手掛けています。財務的理由による事業存続の不安から、事業譲渡を検討しています。

業種 IT・ソフトウェア、工業製品卸・小売、教室・教育・ノウハウ
都道府県 福井県
法人形態 合同会社/合資会社
譲渡価格 〜1,000万円

②木工家具メーカーの会社譲渡

福井県近郊のM&A案件の2つ目は、福井県にある「木工家具メーカー」の会社譲渡です。創業から40年、収納家具の企画提案・受注製造をしています。後継者不在による事業存続の不安から、会社譲渡を検討しています。

業種 メーカー
都道府県 福井県
事業形態 法人
譲渡価格 9,000万円

③レンズメーカーの会社譲渡

福井県近郊のM&A案件の3つ目は、福井県にある老舗レンズメーカーの会社譲渡です。設立から40年以上、レンズ製造事業やレンズ加工事業を続けてきましたが、後継者不在による事業存続に不安を感じ、会社譲渡を希望しています。

業種 メーカー
都道府県 福井県
事業形態 法人
譲渡価格 1億5,000万円

④カーテン縫製会社の会社譲渡

福井県近郊のM&A案件の4つ目は、福井県にあるカーテン縫製会社の譲渡案件です。メイン収益は加工賃収入で、材料の在庫リスクが低い事業を展開しています。後継者不足を解消するため、事業承継を検討しています。

業種 メーカー
都道府県 福井県
事業形態 法人
譲渡価格 1,500万円

⑤電子電機部品製造を行う会社の譲渡

福井県近郊のM&A案件の5つ目は、福井県にある電子電機部品製造を行う会社の譲渡案件です。30年以上事業を運営しています。後継者不在による事業継続に不安があることから、会社譲渡を希望しています。

業種 メーカー
都道府県 福井県
事業形態 法人
譲渡価格 900万円

【関連】事業買収のサイト10選【案件一覧あり】

7. 福井県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段

福井県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段

この章では、福井県付近のM&A・会社売却・事業承継の案件を探す手段を紹介していきます。案件を探す手段は、主に以下の3種類があります。

【福井県付近のM&A・会社売却・事業承継の案件を探す手段】

  1. M&A仲介会社・専門家に相談する
  2. 地元の金融機関などに相談する
  3. M&Aマッチングサイトなどを活用する

①M&A仲介会社・専門家に相談する

M&A・事業承継の案件を探す方法の1つ目は、M&A仲介会社・専門家に相談するのが大切です。上記で紹介したようなM&A仲介会社への相談で、スムーズに・適切なM&A案件を見つけられます。

①M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

M&A総合研究所は、全国各地に幅広いネットワーク網を構築しています。そのため、多数のM&A・事業承継案件を抱えており、相談者のニーズに適した案件を探し出せます。

M&Aの仲介業務は、福井県のM&A・事業承継・会社売却に精通したM&Aアドバイザーが専任でサポートするため、安心してM&A手続きを進められます。さらに、M&A総合研究所はスピーディーなサポートを実践しており、平均3〜6ヶ月の期間で成約を実現します。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

②税理士法人 合同経営会計事務所

税理士法人合同経営会計事務所のM&Aグループは、事業承継に関する相談を受け付けています。福井県のM&A・事業承継事情に詳しく、ニーズに適した案件探しをサポートしてくれます。

③税理士法人 たすき会

福井県の税理士事務所である税理士法人たすき会は、事業承継・M&A支援を行っています。M&A事業を展開する株式会社スターシップホールディングスと提携しており、福井県の中小企業に対して、最適な選択肢の提供を目指しています。

②地元の金融機関などに相談する

地元の金融機関などに相談をしても、福井県のM&A・事業承継・会社売却案件を見つけられます。

①福井銀行

福井銀行は、2018年5月から事業承継コンサルティング業務を開始しており、福井県内の中小企業の事業承継をサポートしています。福井銀行には地域に根付いた情報網があるため、最適な案件を見つけ出すのが可能です。

②福井信用金庫

福井信用金庫は、国内最大級のM&Aマッチングプラットフォームである「トランビ」と業務提携をしています。

これによって、トランビのプラットフォームを活用した案件探しが可能となったため、最適なマッチングが期待できます。

③M&Aマッチングサイトなどを活用する

福井県のM&A・会社売却・事業承継の案件を探す方法には、M&Aマッチングサイトを活用する方法もあります。おすすめのM&Aマッチングサイトには、以下のようなものがあります。

①M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/platform

M&A総合研究所は、独自のAIシステムを採用したM&Aマッチングプラットフォームを提供しています。

M&Aマッチングプラットフォームは、売り手・買い手とも完全無料で利用できるため、自社のニーズに合った案件を探せます。

②Batonz 【バトンズ】

国内最大手のM&A仲介会社の日本M&Aセンターは、M&Aマッチングサイト「Batonz(バトンズ)を運営しています。日本M&Aセンターのネットワーク網を活用しており、豊富なM&A案件数を誇ります。

③トランビ【TRANBI】

トランビが運営している「トランビ(TRANBI)」は、国内最大規模のM&Aマッチングサイトです。登録されている案件数も数多くあり、最適な案件を探し出せる可能性があります。

また、トランビは数多くの地方金融機関と提携を結んでいるため、安心して利用できます。

【関連】【中小企業】後継者不足の求人募集におすすめのマッチングサイト16選

8. まとめ

まとめ

当記事では、福井県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社や選び方、後継者人材バンク・事業承継ネットワーク・事業引継ぎ支援センターなどについても説明いたしました。

M&Aの案件を探す際は、事業引継ぎ支援センター(後継者人材バンク)・事業承継ネットワーク・中小企業支援センターなどを活用するのもひとつの方法です。

しかし、それらの機関では把握しているM&A・事業承継案件数がさほど多くないため、希望どおりのマッチングが行われない可能性もあることも考えておきましょう。

確実に、福井県のM&A・会社売却・事業承継の案件を探し進めていくためには、M&A仲介会社など専門家に依頼・相談するのをおすすめします。

【福井県のM&A・事業承継・会社売却におすすめの仲介会社】

  1. M&A総合研究所
  2. レコフ
  3. MMC総合コンサルティング
  4. 福井キャピタル&コンサルティング
  5. MITコンサルティング
  6. 共生基盤
  7. オンデック
  8. トマック
  9. ベイシカルマネジメント
  10. 木村経営ブレーン

【仲介会社を選ぶポイント】

  1. 該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている
  2. 案件規模・地元M&A実績などがある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている
  4. 手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい
  5. 担当スタッフの対応・相性

【福井県付近のM&A・会社売却・事業承継の案件を探す手段】

  1. M&A仲介会社・専門家に相談する
  2. 地元の金融機関などに相談する
  3. M&Aマッチングサイトなどを活用する

福井県でM&A・事業承継・会社売却の実施を検討されている方は、ぜひM&A総合研究所をご利用ください

M&A総合研究所では、福井県のM&A・事業承継・会社売却に精通したM&AアドバイザーがM&A手続きを一から専任でサポートしますので、安心してM&Aを進められます。

着手金・中間報酬は無料の完全成功報酬を採用しており、手数料は業界最安値水準に設定しているため、コストを抑えてM&Aを行うのが可能です。

無料相談は24時間年中無休でお受けしていますので、福井県のM&A・事業承継・会社売却をご検討の際は、どうぞお気軽にご連絡ください。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事