山口のM&A・事業承継・会社売却の相談なら!仲介会社10選【案件一覧】

Medium
M&Aシニアマネージャー
矢吹 明大

株式会社日本M&Aセンターにて製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等で20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、アドバイザーを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる。

山口県での会社売却などのM&Aや事業承継の状況について調査しました。実際の山口県の会社売却案件情報やM&A動向などとともに、事業承継の公的支援策である事業承継ネットワーク・事業引継ぎ支援センター・後継者バンクなどについても解説します。

目次

  1. 山口県のM&A・会社売却・事業承継
  2. 山口県のM&A・会社売却・事業承継動向
  3. 山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選
  4. 山口県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント
  5. 山口県の公的な事業承継支援
  6. 山口県近郊のM&A案件一覧
  7. 山口県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段
  8. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 経験豊富なM&AアドバイザーがM&Aをフルサポート まずは無料相談
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

1. 山口県のM&A・会社売却・事業承継

山口県のM&A・会社売却・事業承継

山口県は、自動車や医薬品に関連する大企業の工場が多く、製造業が盛んな地域です。

山口県の経済情勢は比較的安定しているものの、団塊世代の中小企業経営者が、今後10年から20年で引退を迎えることになるので、事業を後継者にしっかり引き継ぐことが重要になります。

【関連】中小企業の後継者問題とは?原因や解決策・対策を徹底解説!

2. 山口県のM&A・会社売却・事業承継動向

山口県のM&A・会社売却・事業承継動向

帝国データバンクの「山口県 後継者問題に関する企業の実態調査(2019年)」によると、山口県の中小企業の後継者不在率は74.7%にのぼり、全国で3番目に高い数字となっています。

特に、売上1億円未満の企業では84.1%、あるいは従業員10人未満の企業で79.9%と、中小企業の中でも、より規模の小さい企業において後継者不在率が高いというのが現実です。

そして、この後継者不在状況は、中小企業の廃業問題へ直結する由々しき事態であり、全国においても山口県においても、官民あげて中小企業の事業承継支援の動きが活発化しています。

その事業承継支援策の中でも注目され、多用されるようになったのが、M&Aによる会社売却によって事業承継を実現させるやり方です。

【関連】事業承継とは?事業承継の方法・流れやポイントを徹底解説!

3. 山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選

山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選

山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社は、以下の10社です。

【山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社】

  1. M&A総合研究所
  2. ワイエムコンサルティング
  3. レコフ
  4. 山口県事業承継アドバイザリー
  5. 信金キャピタル
  6. TMAC
  7. M&Aホールディングス
  8. 経営承継支援
  9. エム・エス・コンサルティング
  10. ユアーズブレーン東京

①M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

全国の中小企業のM&Aに数多く携わっているM&A総合研究所では、案件ごとに経験豊富なM&Aアドバイザーが専任となり、フルサポートを行っています。

通常は半年~1年以上かかるとされるM&Aを、平均3ヶ月のスピード成約を実現する機動力も大きな特徴です。

また、完全成功報酬制であるため、M&Aが成約するまで一切、費用は発生せず、仮にM&Aが成約しなければ、手数料の請求はありません。そして、成功報酬額は国内最安値水準ですから、安心してリーズナブルにM&Aの実現が目指せます。
 

手数料 完全成功報酬制
サイトURL https://masouken.com/lp01
問い合わせ先 0120-401-970

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

②ワイエムコンサルティング

ワイエムコンサルティングは、山口県下関市に本社を持つ経営コンサルティング会社です。地域に根差した親身なサービスで、M&A・事業承継をサポートしています。
 

手数料 要問い合わせ
サイトURL https://www.ymcs.co.jp/
問い合わせ先 083-250-6411

③レコフ

レコフは、1987(昭和62)年創業の老舗M&A仲介会社です。M&Aが普及していなかった時代から培ったノウハウが、強みとしてあります。
 

手数料 要問い合わせ
サイトURL https://www.recof.co.jp/
問い合わせ先 03-3221-4945

④山口県事業承継アドバイザリー

山口県事業承継アドバイザリーは、監査法人トーマツ東京事務所などで経験を積んだ代表者により設立された、山口県下関市にオフィスを構える地域密着型のM&Aアドバイザリー会社です。
 

手数料 相談料2時間2万円・仲介手数料は要問い合わせ
サイトURL http://www.bsa-y.biz/
問い合わせ先 083-250-9087

⑤信金キャピタル

信金中央金庫の100%子会社信金キャピタルは、中小企業のためのM&A仲介業務と、投資育成業務を行っています。
 

手数料 着手金・成功報酬
サイトURL http://www.shinkin-vc.co.jp/
問い合わせ先 03-6228-7820

⑥TMAC

TMACは、M&Aアドバイザリーとコンサルティングを行う独立系の会社です。
 

手数料 着手金・成功報酬
サイトURL https://www.t-mac.co.jp/
問い合わせ先 03-5207-2486

⑦M&Aホールディングス

M&Aホールディングスは、事業承継支援や経営企画コンサルティングなどを行う会社です。また、持株会社として、多くのグループ企業を有しています。
 

手数料 要問い合わせ
サイトURL http://ma-holdings.co.jp/
問い合わせ先 03-5288-7587

⑧経営承継支援

経営承継支援は、中堅から中小企業を対象に事業承継支援を行っている会社です。
 

手数料 完全成功報酬制
サイトURL https://jms-support.jp/
問い合わせ先 03-6279-0596

⑨エム・エス・コンサルティング

エム・エス・コンサルティングは、経営コンサルティングと会計業務を融合したサービスを提供し、経営者の意思決定をサポートします。
 

手数料 要問い合わせ
サイトURL http://www.ms-cpa.co.jp/
問い合わせ先 045-482-2400

⑩ユアーズブレーン東京

ユアーズブレーン東京は、M&Aの経験豊富な公認会計士・税理士により、長期的視点に立ったサービスを提供している会社です。
 

手数料 要問い合わせ
サイトURL http://www.yb-tokyo.com/
問い合わせ先 03-6666-5101

【関連】中国・四国地方のM&A・事業承継のおすすめ仲介会社20選【売却案件一覧】

4. 山口県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント

山口県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント

山口県でM&A・会社売却をする際に仲介会社を選ぶときは、以下のポイントを押さえておきましょう。

【山口県でM&A・会社売却をする際に仲介会社を選ぶポイント】

  1. 該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている
  2. 案件規模・地元M&A実績などがある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている
  4. 手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい
  5. 担当スタッフの対応・相性

①該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている

M&A仲介会社を選ぶときは、自社の業界に関する専門的な知識があるかどうか、M&A実績は豊富かなどをチェックしましょう。

専門的知識とM&A実績が豊富な仲介会社であれば、業界動向を的確に把握して最適なスキームを選択し、高いシナジー効果が望める売買相手を選定できます。

②案件規模・地元M&A実績などがある

M&A仲介会社を選ぶときは、自社と同じ企業規模の案件を豊富に取り扱っているか、地元でのM&A実績があるかをチェックしましょう。

M&Aは売買する会社の規模によって手法や流れなどが変わるため、自社と同じ企業規模の案件を得意としている仲介会社を選んだほうが、適切なサポートを受けられます。

また、地元で譲渡先を見つけたい場合は、地元のM&A事情に精通している仲介会社を選んだほうが、よい譲渡先を選定してもらえる可能性が高まるでしょう。

③M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている

M&A・会社売却・事業承継には、幅広い専門知識が必要になります。M&A仲介会社を選ぶときは、M&Aに関する幅広い知識や経験があるかチェックしておきましょう。

④手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい

M&A仲介会社の手数料は会社によってまちまちであるため、初めて利用する場合は、わかりにくいこともあります。

料金体系についてよく理解しないまま依頼してしまうと、予想していたより多額に費用が必要になり、その後の経営や生活に支障が出るかもしれません。

手数料・相談料・報酬体系がわかりやすいM&A仲介会社を選んで、料金でトラブルにならないようにしましょう。

【関連】M&Aの手数料・報酬体系の相場は?M&A仲介会社別を徹底比較!

⑤担当スタッフの対応・相性

M&Aでは、長年育ててきた思い入れのある会社を売ることになるので、その思いを汲んでくれるスタッフと出会えるかも重要な要素です。

対応がしっかりしているか、人間的な相性はよいかなども考慮して、仲介会社を選ぶようにしましょう。

【関連】M&A仲介会社を比較!手数料・サービス・実績を徹底比較!

5. 山口県の公的な事業承継支援

山口県内の事業引き継ぎ・後継者バンク

山口県において、公的に実施されている事業承継支援の具体的内容について確認しましょう。山口県における公的な事業承継支援の主たるものは、以下の3事業です。

【山口県の公的な事業承継支援内容】

  1. 山口県事業承継ネットワーク会議
  2. 山口県事業引継ぎ支援センター
  3. 後継者バンク(山口県後継者人材バンク)

①山口県事業承継ネットワーク会議

山口県事業承継ネットワーク会議とは、国(中小企業庁)が進める「事業承継ネットワーク構築事業」の山口県における具体施策として、山口県庁が主体となって構築した、山口県内の中小企業の事業承継支援を官民の各組織が連携して行う仕組み・枠組みです。

山口県事業承継ネットワーク会議では、その運営事務局を公益財団法人やまぐち産業振興財団に設置し、各種関連公的機関や各商工会議所、各商工会、山口県内の金融機関、士業専門家団体などが構成メンバーとなっています。

中小企業経営者は、それら構成機関のどこにでも無料相談ができ、相談の内容は秘密厳守のうえ、構成メンバー間で共有され、最も適した機関が、その後の経営者の相談・対応に当たるというのが、活動の概要です。

②山口県事業引継ぎ支援センター

事業引継ぎ支援センターは、中小企業庁の具体的な事業承継支援策の一環であり、各都道府県ごとに委託事業として設置されている公的機関です。上述した事業承継ネットワークの中核的組織と考えていいでしょう。

山口県の事業引継ぎ支援センターは、山口県事業承継ネットワーク会議の運営事務局である公益財団法人やまぐち産業振興財団の中に設置されてあり、文字どおり、山口県の公的事業承継支援事業の中心的役割を担う存在です。

山口県事業引継ぎ支援センターでは、親族内事業承継・社内事業承継が円滑に進められるようサポートするとともに、後継者難で廃業の検討をせざるを得ない中小企業経営者に対し、外部の後継者候補の紹介やM&Aでの会社売却によっての事業承継の提案などの支援策を実施しています。

③後継者バンク(山口県後継者人材バンク)

後継者バンクは、地域によっては後継者人材バンクとも呼ばれる、各都道府県の事業引継ぎ支援センターが実施している事業承継支援事業の中心的施策の1つになります。山口県では、山口県後継者人材バンクが正式な呼称です。

この後継者バンクの内容は、まず、商工会議所や商工会の実施する創業セミナーなどの受講者を対象として、山口県で起業を希望する場合に名簿登録しておきます。その後、後継者難の中小企業経営者から事業承継の相談があった際に、経営者が希望すれば、適する起業希望者を後継者候補として紹介・仲介するものです。

【関連】事業引継ぎ支援センターとは?費用や実績を解説【評判/口コミあり】
【関連】後継者人材バンクとは?使い方やメリットを解説!

6. 山口県近郊のM&A案件一覧

山口県近郊のM&A案件一覧

この項では、山口県近郊のM&A案件の中から、6件をピックアップして掲示します。

【山口県近郊のM&A案件一覧】

  1. 土木工事施工会社の会社譲渡
  2. 美祢市の手打ちうどん屋の事業譲渡
  3. 下関市の不動産賃貸会社の会社譲渡
  4. 鋼材卸売業の事業譲渡
  5. 山口県西部の串かつ店の事業譲渡
  6. 販売管理パッケージシステム会社の株式譲渡

①土木工事施工会社の会社譲渡

後継者不在による、土木工事施工会社の会社譲渡案件です。
 

業種 土木
譲渡希望価格 応相談
譲渡理由 後継者不在
売上高 5,000万円台
強み 有資格者従業員の引継ぎが可能

②美祢市の手打ちうどん屋の事業譲渡

うどんの本場、香川で修業した店主による、手打ちうどん屋の事業譲渡案件です。
 

業種 飲食
譲渡希望価格 1,500万円
譲渡理由 後継者不在
売上高 1,800万円台
強み 口コミサイトで高評価

③下関市の不動産賃貸会社の会社譲渡

下関市でマンション1棟を所有する、不動産賃貸管理会社の会社譲渡案件です。
 

業種 不動産
譲渡希望価格 2,200万円
譲渡理由 事業の選択と集中
売上高 非公開
強み 近所にショッピングモールがあり、新幹線駅から徒歩圏内

④鋼材卸売業の事業譲渡

地域に密着した鋼材卸売業の事業譲渡案件です。
 

業種 鋼材卸売業
譲渡希望価格 2,000万円
譲渡理由 後継者不在
売上高 1.4億円台
強み 地域に密着した経営

⑤山口県西部の串かつ店の事業譲渡

グルメサイトでも高評価の山口県西部の串カツ店の事業譲渡案件です。
 

業種 飲食
譲渡希望価格 500万円~750万円
譲渡理由 後継者不在
売上高 1,000万円~2,500万円
強み グルメサイト好評価

⑥販売管理パッケージシステム会社の株式譲渡

販売管理システムのパッケージ製品や財務会計・管理会計システムのパッケージ製品を自社開発し、各顧客向けにカスタマイズして直販している福岡県のシステム販売・開発会社の株式譲渡(会社売却)案件です。

システムのパッケージ販売後も、保守料金・コンサルティング料金収入が得られます。
 

業種 システム
譲渡希望価格 1,000〜5,000万円
譲渡理由 財務的理由、資金調達
売上高 1,000〜5,000万円
強み 自社開発の販売管理システム

【関連】広島のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社10選【案件一覧】
【関連】島根・松江のM&A・事業承継・会社売却の相談なら!仲介会社10選【案件一覧】

7. 山口県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段

案件を探す手段

山口県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す主な手段は以下の3つです。

【山口県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段】

  1. M&A仲介会社・専門家に相談する
  2. 地元の金融機関などに相談する
  3. M&Aマッチングサイトを活用する

①M&A仲介会社・専門家に相談する

山口県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段として一番おすすめなのは、M&A仲介会社などの専門家に相談することです。

M&A仲介会社以外の選択肢としては、個人事務所の弁護士や税理士に相談するのもいい方法ですが、その場合は、M&Aの実績が豊富な弁護士・税理士を選ぶようにしましょう。

M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

M&A総合研究所は、全国の中小企業のM&Aに数多く携わっており、その構築したネットワークで、山口県内にとどまらず国内各地からM&A・会社売却・事業承継候補を探してマッチングが可能です。

豊富な知識と経験を持つM&Aアドバイザーによるクロージングまでのサポート体制を敷いており、最適なスキームと売買先を提案します。

平均3ヶ月のスピード成約も他社より抜きん出た特徴です。そして、国内最安値水準の完全成功報酬制により、安心してリーズナブルにM&Aの実現が目指せます。

【関連】M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

弁護士法人牛見総合法律事務所

弁護士法人牛見総合法律事務所は、山口県山口市に拠点を構える法律事務所です。山口県の事情に明るい弁護士が、M&A・会社売却・事業承継を親身にサポートします。

行本会計事務所(税理士法人行本事務所 山口M&Aセンター)

行本会計事務所は、山口県山口市に拠点を構える税理士事務所です。行本会計事務所の税理士は、中小企業のM&Aを得意としており、山口県のM&A・会社売却・事業承継の相談先として適任でしょう。

②地元の金融機関などに相談する

地方銀行や信用金庫など、地元の金融機関でも、山口県のM&A・会社売却・事業承継相談を受けつけてもらえます。どの金融機関も、上述した山口県事業承継ネットワーク会議の構成メンバーです。

萩山口信用金庫

萩山口信用金庫は、山口市・萩市・長門市などに店舗を構える信用金庫です。萩山口信用金庫では、信金キャピタル・日本M&Aセンターと提携し、事業承継・M&Aサポート業務を行っています。

山口銀行

山口銀行は、山口県を中心に、広島・愛媛・東京・大阪などに店舗を展開している銀行です。山口銀行では、事業承継・M&Aを始めとする経営相談を受けつけています。

西中国信用金庫

西中国信用金庫は、下関市・宇部市・山口市などに店舗を構える信用金庫です。信金キャピタルや日本政策金融公庫と連携して事業承継・M&Aセミナーを開催するなど、山口県のM&A・会社売却・事業承継を積極的に支援しています。

③M&Aマッチングサイトを活用する

M&Aマッチングサイトを利用するのも、山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの手段です。M&Aマッチングサイトは、自分で買収・売却相手を探せるのが利点になります。

M&Aプラットフォーム

M&Aプラットフォーム

M&Aプラットフォーム

出典:https://masouken.com/platform

M&A総合研究所が運営しているM&Aプラットフォームは、独自AIを使用したマッチングプラットフォームです。

利用は売り手・買い手ともに無料ですが、必要に応じて希望すれば、M&Aアドバイザーによる仲介・アドバイザリーサポートを受けられます。

【関連】M&A仲介プラットフォームとは | M&A・事業承継の仲介会社ならM&A総合研究所

Batonz(バトンズ)

Batonzは、日本M&Aセンターの子会社が運営する、日本最大級のM&A・事業承継マッチングプラットフォームです。

山口県に拠点を持つ西京銀行とも提携しており、山口県のM&A案件を豊富に取り扱っています。

TRANBI(トランビ)

TRANBIは、ユーザー数4万人以上、累計案件数4千件以上を誇るM&Aマッチングサイトです。売り手は完全無料、買い手は成約時の手数料のみで利用できます。

【関連】【中小企業】後継者不足の求人募集におすすめのマッチングサイト16選

8. まとめ

まとめ

山口県は後継者不在率が高い県なので、今後のM&A・会社売却・事業承継が重要になります。M&A仲介会社や金融機関・公的機関などを利用して、早い時期からM&Aの準備をしておくことが大切です。

本記事の概要は、以下のようになります。

【山口県のM&A・会社売却・事業承継におすすめの仲介会社】

  1. M&A総合研究所
  2. ワイエムコンサルティング
  3. レコフ
  4. 山口県事業承継アドバイザリー
  5. 信金キャピタル
  6. TMAC
  7. M&Aホールディングス
  8. 経営承継支援
  9. エム・エス・コンサルティング
  10. ユアーズブレーン東京

【山口県でM&Aをする際に仲介会社を選ぶポイント】
  1. 該当する分野の専門的知識・M&A実績を持っている
  2. 案件規模・地元M&A実績などがある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験を持っている
  4. 手数料・相談料・報酬体系がわかりやすい
  5. 担当スタッフの対応・相性

【山口県の公的な事業承継支援内容】
  1. 山口県事業承継ネットワーク会議
  2. 山口県事業引継ぎ支援センター
  3. 後継者バンク(山口県後継者人材バンク)

【山口県近郊のM&A案件一覧】
  1. 土木工事施工会社の会社譲渡
  2. 美祢市の手打ちうどん屋の事業譲渡
  3. 下関市の不動産賃貸会社の会社譲渡
  4. 鋼材卸売業の事業譲渡
  5. 山口県西部の串かつ店の事業譲渡
  6. 販売管理パッケージシステム会社の株式譲渡

【山口県のM&A・会社売却・事業承継案件を探す手段】
  1. M&A仲介会社・専門家に相談する
  2. 地元の金融機関などに相談する
  3. M&Aマッチングサイトを活用する

M&A総合研究所では、経験豊富なM&Aアドバイザーが相談からクロージングまでフルサポートします。料金体系は安心の完全成功報酬制なので、納得いくまでじっくりと相談可能です。

随時、無料相談を受けつけていますので、山口県のM&A・会社売却・事業承継をお考えの方は、電話かメールでお気軽にお問合わせください。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら経験豊富なM&AアドバイザーのいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」のM&A仲介会社です。
M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料となりますので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
  • 02
  • 04
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事